Written by Yasusu

システムエンジニアが買うべきはMacとWindowsどっち?【購入指南】

SYSTEM ENGINEER

パソコンの購入を考えている人「SE(システムエンジニア)になるなら、Macを買うべきなのかな。エンジニアはWindowsよりMacが多いイメージだけど、Macを使うメリットはなんだろう。」

SE歴10年の自分がお答えします。

結論から申し上げると、MacとWindowsのどちらを買うかは、プライベートで何に使うかが重要です。というのも、システムエンジニアは、私物のパソコンで仕事ができません。そのため、仕事のために購入という選択肢がないのです。

目次

自身の経歴

「新卒で国内最大手SIer」→「システムエンジニア10年」→「ニート3年」→「派遣で末端SIer」→「システムオペレーター5ヶ月」→「フリーランス」

SEのリアルをお届けします。(`・ω・´)ゞ

システムエンジニアは私物PCを使えない

SEは私物PCで仕事はできません。

そのため、MacとWindowsどちらを選ぶにしても、仕事のためではなく、プライベートのために購入することになります。仕事以外でどう使うか、週末に何をするかを考えた上で、どちらにするか決めましょう。

セキュリティが厳しい

システムエンジニアが仕事で私物PCを使えない理由は、取り扱う情報の機密性が高く、セキュリティが厳しいからです。万が一、情報漏洩してしまった場合、大規模な訴訟に発展するケースもあります。

元SB社員が機密情報を持ち出し

2021年1月に元ソフトバンク社員が5G通信などに関する機密情報を持ち出したとして逮捕されました。ソフトバンクは、損害賠償が1,000億円規模になると主張し、民事訴訟を起こしています。
by: プレスリリース | ソフトバンク

上記は故意なので論外ですが、過失だったとしても、1人の社員が情報流出を起こすと、企業は大きな信頼を失うことになります。

そのため、SEとしてシステム会社に就職すると、情報セキュリティの研修を受けたり、NDA(秘密保持契約)を結ぶことがほとんどです。

システムエンジニア歴10年でMacは1回

自身のシステムエンジニア時代(2007年〜2017年)をふりかえると、仕事でMacを使ったのは1回だけ。それ以外は全てWindowsでした。しかもMacを使ったのは、自社ではなく客先常駐(今をときめく大手通信業)で借りたものです。

Mac導入のメリットがない

  • 価格が高い
  • 使える人が少ない
  • 社内システムが非対応 など

システム会社をはじめ、Mac導入企業が少ないのは、メリットがないからです。Windowsより価格が高いのに、不自由なく使える人が少なく、社内システムがMacに対応していないなど、デメリットの方が大きいと考えられています。

そのため、Macがどれだけ美してカッコよくても、多くの企業は見送らざるを得ません。Macが導入できるのは、お金持ちの会社か、Web系やデザイン系など、クリエイティブな仕事をする企業のみです。

Web系にはMac導入もある

WebアプリやWebサービスを開発する、Web系企業ではMacを使っているところも多いです。iOSのアプリ開発が有利になるため、日本のようにAndroidよりiOSのシェアが大きい場合、Mac導入のメリットが大きくなります。

こちらも良かったらどうぞ

システムエンジニアでMacが向いてる人

SEでMacが向いているのは…
(個人的な観点となります)

  • プログラマー寄りの仕事内容
  • プログラミングで副業したい
  • スタバやカフェでドヤりたい

Mac利用者はクリエーターが多いです。
(プログラマー、デザイナーなど)

これはAppleのシンプルな操作性や、iOSアプリ開発に使えるXcodeがあるから。また、起動の速さや携帯性に優れており、パソコン1台で仕事をする、クリエイターが好むのも頷けます。

プログラミングをするならあり

システムエンジニアでも、仕事内容がプログラマー寄りだったり、今からプログラミングを始めるという人は、Macを選ぶのもありです。副業で稼ぎたい人にもおすすめできます。

近年、フリーランスエンジニア向けの案件が増えており、プログラミングスキルを生かして、個人で稼ぐ人も多いです。そのため、プログラミングで稼ぐと決め、Macを購入するのも良いでしょう。

フリーランスエンジニア向け

  • Midworks:フリーランスエンジニア向けの大手エージェント(正社員並みの保障がテーマ、良心的なサポートが多い)
  • Engineer-Route:IT特化のフリーランス向けの案件紹介サイト(トータルサポートあり・営業が苦手な人でも安心)

プログラミングを始める人向け

  • SAMURAI ENGINEER:【無料体験レッスン】挫折しないプログラミングスクール:初心者も安心のマンツーマン
  • TechAcademy:【無料体験あり】現役エンジニア1,000名在籍のオンラインスクール:ITスキルならお任せ

カフェでドヤりたくて購入

自身もシステムエンジニア時代に、Macbookを買いました。当時は「スタバでMacを使ってる人てカッコいいなぁ。」「Macbook1台で仕事ができたらなぁ。」くらいの気持ちで購入。しかも無駄にMacbook Proを…

ただ、購入から2年後、本当にMacbook1台で仕事をするようになりました。その時に思い描いていた、理想のライフスタイルを実現できたのだから驚きです。同じくらいの勢いで買っちゃう人はどうぞ。

システムエンジニアでWindows向きな人

SEでWindows向きな人は…
(個人的な観点となります)

  • パソコンでゲームをやりたい
  • オンラインゲームをやりたい
  • VR(仮想世界)に浸りたい

Windowsが優れているのは、ゲーム環境が整っていることです。パソコンでゲームをするときの代表であるSteamもその一つ。Mac非対応のソフトも多い中、Windowsであれば全タイトルを遊ぶことができます。

ゲーミングPCが選べる

自分のようなゲーマーSEさんには、自由にカスタマイズできる、WindowsのゲーミングPCがぴったり。オンラインゲームは、Windows対応のみもあり、Macだと不便なことが多いです。

また、最近話題のVR(仮想世界)に興味のある人も、Windowsが良いでしょう。オンラインゲーム同様、ハイスペックが求められるのと、初心者でも始めやすいVRChatがWindowsのみだからです。

MacでWindowsを起動可能

MacにはBootstrapと呼ばれる機能があり、Mac上でWindowsを動かすことができます。やや操作性に難があるのと、Windowsライセンスが必要ですが、Steamで遊ぶくらいなら不便はないでしょう。

とは言ったものの…
ゲームならWindows一択です。

» FRONTIERのゲーミングPC


以上、

システムエンジニアが買うべきはMacとWindowsどちらかでした。SEは私物のパソコンで仕事ができないため、プライベートで何に使うかが重要です。

おさらいすると…

Macが向いている人

  • プログラマー寄りの仕事内容
  • プログラミングで副業したい
  • スタバやカフェでドヤりたい

Windowsが向いている人

  • パソコンでゲームをやりたい
  • オンラインゲームをやりたい
  • VR(仮想世界)に浸りたい

自分がそうだったように、どっちも欲しいのが正直な気持ちですよね。ただ、いきなり2台買うのは厳しいので、まずは仕事以外でどう使うか、週末に何をやるかで選ぶのが良いでしょう。

良きパソコンライフをお過ごしください♪

» Apple Macbook
» FRONTIER WindowsPC