MacBook(ノートパソコン)の覗き見防止策!マグネット式が便利?

MacBook(ノートパソコン)の覗き見防止策!マグネット式が便利?

By: amazon.co.jp

最近はカフェやラウンジだけでなく、電車やフリースペース、公園などの広場ですらパソコンを使ってる人を見かけます。

自分も家以外で使う機会が多いのですが、、、

周りの人の視線が気になりませんかっ?

こちらが今回のテーマになります。

見られて困るようなことしてるんかぃ!というわけじゃ決してない、決していないのですが、重要なので2回言いました。

ヾ(°∇°*) オチツケ

セキュリティの観点から個人情報や機密情報が見えてしまうと問題ですし、視線が気になり集中力を欠く一つの要因にもなったりします。

何か良い対策はないかなぁと考えていた時に「マグネット式プライバシーフィルム」に出会いました。これが超便利で、かれこれ1年以上も愛用し続けています。

因みに自分は「UNIQ MacGuard」を使用中です。

特徴とメリット


By: amazon.co.jp

マグネット式のため着脱が容易であること。

これが最大の特徴でありメリットです。

ディスプレイに直接保護フィルムを貼ると、少なからず画質に影響が出るため、MacBookの綺麗な画面が台無しになってしまいます。

外では周囲の視線が気になるけど、家ではフィルムなしの高画質で使いたい、そんな悩みを解決してくれるのがマグネット式フィルムです。

また、ディスプレイの保護用としても使え、子供や猫のいたずら、食べ物や指紋による汚れからも防ぐことができます。状況に合わせて付け外しできるのは本当に便利です。

ディスプレイサイズや機種に合わせて、4種類のフィルムが用意されており、自分は「MacBook Pro(Retina 13inch Early 2015)」用で13inch版を使ってます。

サイズ 機種
11inch MacBook Air
12inch MacBook
13inch MacBook Pro / Air
15inch MacBook Pro

使用感と評価

1年以上使ってみた感想と評価になります。

視線からの解放

まず、周りの人の視線は全く気にならなくなりました。もちろん、情報漏洩のリスクも下がり、結果オーライといったところでしょう。

装着イメージはこんな感じ、お粗末な比較画像で恐縮です。真後ろからは見えますが、それ以外の角度からは反射して見えづらく、隣の人の位置からはほとんど見えません。

これを付けているだけで安心感が段違いです。

装着時は閉じない

唯一、気になるところを挙げると、装着したままではMacBookがぴったり閉じません。スリープにはなるものの、2mmほど浮いた状態になります。

また、この状態で強い衝撃が加わると、ディスプレイが傷つく可能性もあるため、長距離の持ち運びをする際は液晶の反対側にくっつけてます。

マグネットのため、ディスプレイの裏側にぴったりくっつきます。そのままケースに入るので邪魔になりません。

総じて、外出先でパソコンを使用する機会が多い人におすすめです。特に営業担当やノマドワーカーなどビジネスで使う人にとっては、持っていて損はない逸品と言えます。

MacBook以外

MacBook以外のノートパソコン用は「YMYWorld」から各サイズのフィルムが登場しています。10.1inchから32inchまで20種類以上のサイズから選べるため、どのノートパソコンにも合わせることができるでしょう。


以上、

MacBook(ノートパソコン)の覗き見防止策についてでした。皆さんもマグネット式のプライバシーフィルムで対策してみてはいかがでしょうか。