Written by Yasusu

【公開】A8のブラックランク達成までの道のり【4年間のふりかえり】

AFFILIATE

A8のブラックランクについて知りたい人「A8.netでアフィリエイトに挑戦しているけど、ブラックランクまでどのくらい掛かるのだろうか。達成するのに必要なコツがあれば知りたいな。」

そんな人向けの情報となります。

A8.netのブラックランクは、下から数えると9番目、上から数えると4番目のランクです。このブラック以上は、ブログ飯と呼ばれている、アフィリエイトで食べていく、一つの基準になります。

  1. 『チャレンジ』
  2. 『レギュラー』
  3. 『ホワイト』
  4. 『パール』
  5. 『ブロンズ』
  6. 『シルバー』
  7. 『ゴールド』
  8. 『プラチナ』
  9. 『ブラック』← ココ
  10. 『ブラックS』
  11. 『ブラックSS』
  12. 『レッドベリル』

アフィリエイト上級者へ

A8のブラックランク達成は、アフィリエイト上級者の仲間入りと考えることもできます。ただ、上級者の世界では完全にひよっ子。なぜなら、この上には月収100万超えの超上級者や、月収1,000万超えの神と呼ばれるクラスが存在するからです。

夢が広がりますね〜♪

さて、先に結論を申し上げると、自分はA8のブラックランク達成まで4年も掛かっています。これだけ時間が掛かったのは、圧倒的に遠回りや失敗が多いから。そこで自身の失敗をふりかえりながら、今だったらどうするかを考えてみました。

少しでも参考になれば幸いです。

目次

上記の流れでまとめております。
それでは詳しくみていきましょう。

A8のブラックランクの達成条件

A8のブラックランクの達成条件は、2021年3月現在「3ヶ月の報酬額が50万円以上」となっています。厳密には確定報酬の税抜金額になるので、やや余裕をもってのクリアが必要です。

ブラックランク ≒ 月収20万円

A8のブラックランクは、月収20万円くらいと考えればOKです。大卒の初任給くらいでしょうか。贅沢しなければ、十分生活できるレベルとなります。

プラチナからブラックへの壁

ブラックランクには壁があります。

というのも、1つ前のプラチナからブラックに上がるには、30万円もの報酬アップが必要だからです。今までの数万レベルから一気に増えるため、ここに大きな壁があると言えます。

  • ゴールド → 10万以上/3ヶ月合計
  • プラチナ → 20万以上/3ヶ月合計
  • ブラック → 50万以上/3ヶ月合計

自分もプラチナランクに上がって、一気にブラックまで行くぞ!と思ったら、ゴールドに降格してしまったり。結局、初めてプラチナになってからブラックになるまで10ヶ月も掛かりました。

月収20万以上は15%以下

アフィリエイトで月収20万以上の人は、全体の14.5%となっています。これはアフィリエイトマーケティング協会による、2020年の市場調査で発表された内容です。

収入 割合
収入なし 31.6%
1円〜1,000円未満 16.6%
1,000円〜5,000円未満 11.3%
5,000円〜1万円未満 6.7%
1万円〜3万円未満 7.1%
3万円〜5万円未満 4.0%
5万円〜10万円未満 4.1%
10万円〜20万円未満 4.0%
20万円〜50万円未満 5.0%
50万円〜100万円未満 3.0%
100万円以上 6.5%
By: 市場調査|アフィリエイトマーケティング協会

この市場調査は、国内の主要ASPと連携して、1年に1回行われています。インターネットによる無記名式アンケートで、2020年の有効回答数は2,846件とのこと。

ここからは個人的な推察になりますが、アンケート回答者の多くは、アフィリエイトに挑戦している人。つまり、挫折した人が入っていないことを考えると、上記の割合はさらに下振れします。

ここまでの内容をおさらいすると…

  • A8のブラックは3ヶ月で50万以上
  • プラチナから30万円アップが必要
  • 市場調査では月収20万以上は14.5%

A8のブラックランクを達成するには、一定のスキルが求められることは間違いありません。ただ、ど素人だった自分が達成できたので、誰でも達成できるのも確かです。

A8のブラックランクの特典まとめ

A8ブラックランクの特典

A8のブラックランクの特典をサラッと確認します。実はブラック記念ノベルティ(エーハチくんのぬいぐるみ)が届くだけで、すごい特典があるわけではないです。

  • [ホワイト以上] エーハチくんスマホ壁紙
  • [ホワイト以上] 新プログラム検索
  • [ゴールド以上] EPC・確定率
  • [ゴールド達成] ゴールド記念ノベルティ
  • [プラチナ以上] 特別単価希望フォーム
  • [ブラック達成] ブラック記念ノベルティ

ずばり、ほぼ何も起こりません。笑

ただ、ちょっと凄いじゃん!
というのがこちらです。

A8VIPラウンジ


画像はイメージです。

上位メディア特典!特別な空間!
ブラックランク以上の会員限定!

A8VIPラウンジは、A8フェスティバルの優遇特典です。2つの特典があり、1つは早期入場ができること、もう1つはA8VIPラウンジを使えること。それぞれランクの指定があります。

  • [ブロンズ以上] 早期入場可
  • [ブラック以上] VIPラウンジ使用可

VIPラウンジは、休憩スペース&作業スペースです。飲み物がもらえたり、Wi-Fiや電源を使えたり、ちょっぴりVIPな気分が味わえます。また、プレゼントもあるそうです。

因みにこれはA8 Festival in 横浜(2019年)の情報となります。2020年はコロナの影響で、オンライン開催となりました。また、2021年がどうなるのかは不明です。

» A8VIPラウンジ | A8フェスティバル2019in横浜

A8のブラックランクまでの道のり

A8のブラックランクまでの道のりを、赤裸々にふりかえっていきます。どんな歩みを進めてきたか、4年も掛かってしまったのはなぜか、今ならどう行動するかの考察です。

ざっくりの流れがこちら。

  1. 量産アフィリエイトで挫折
  2. Google AdSenseに脱線する
  3. AdSenseからA8に戻るも再脱線
  4. A8/アフィリエイトで稼ぐと決意
  5. 決意から1年5ヶ月でブラック達成

A8の確定報酬をグラフ化したのがこちら。
(迷走期の報酬はまとめております)

2017年4月に会員登録をしてから、2018年3月の初成果(セルフバックを除く)まで1年。毎月安定して成果が出るようになったのは、2019年2月からで約2年も掛かっています。

① 迷走期:量産アフィリエイトで挫折

アフィリエイト初期のお話です。

  • 期間:2017年4月〜2017年6月
  • 作業:無料ブログの量産アフィリ
  • 思考:某教材を元にとにかくやる
  • 生活:会社員を辞めちゃった〜♪
  • A8:チャレンジ(収入0円)

2017年4月末で10年働いた会社を退職したため、ここから収入0の専業アフィリエイターのような、ニートのような生活が始まります。

当時の指針は、3万円ほどの某アフィリエイト教材ただ1つ。あとは本当に何の知識もなく、ブログ運営、サイト作り、記事作成など、全て未経験の0からスタートでした。

↑この状態で退職するのはおすすめしません。笑

教材を元に進めるも挫折

教材の指示に従い、1つのアフィリエイトプログラムに対し、複数の無料ブログ(Seesaa、FC2など)を量産していくスタイルに挑戦。3ヶ月で挫折しました。

挫折した理由はこちら。

  • 無料ブログに愛着が湧かない
  • 使い捨てスタイルが合わない
  • 全く成果が出ずモチベダウン

1つは無料ブログに愛着が湧かなかったこと。自分のモノではなく、借りているという感覚があり、資産になっていくイメージが掴めませんでした。

これは量産スタイルも一緒です。無料ブログを量産して、売れる商品を見極めてから、WordPressへ移行するという流れも、どこか使い捨てのような感じがして合わなかったです。

トドメは全く成果が出ない

2017年4月からスタートして、初成果は2018年の3月です。つまり、まるまる1年も成果が出ないことになります。この時は1年耐えるどころか、半年も我慢できずに挫折してしまいました。

ここで「よし、WordPressで自分のブログをつくろう!」と決め、Yasusu blog(旧:悠々人やすすの自由気ままな毎日)が誕生したのです。

② 脱走期:Google AdSenseに脱線

アフィリエイト初期の第二期です。

  • 期間:2017年7月〜2019年10月
  • 作業:ブログ・まとめサイト運営
  • 思考:とにかく書きまくれば稼げる
  • 生活:貯金がみるみる減っていく〜♪
  • A8:ブロンズ(月収10,000円程)

WordPressでブログを立ち上げ、意気揚々と書き始めます。当時の考えは、とにかく書けば稼げるという謎の自信。そして、A8はノータッチで、Google AdSenseの挑戦を始めました。

ここから大きく歯車が狂います。

AdSenseで稼げるという誤算

実際にやってみたからわかるのですが、Google AdSenseで大きく稼ぐのは難しいです。自分は1年で400記事ほど書きましたが、最大で35万PV/月くらい、月収5万くらいが限界でした。

ここでAdSenseの無理ゲーに気づきます。
(いや、気づいたはずでした…)

その後の流れがこちら。

  1. ブログ/AdSenseの限界に気づく
  2. 無料ブログの成果発生/A8に気づく
  3. ブログと並行してアフィリ/A8再開
  4. アフィリ/A8報酬が伸びず挫折する
  5. まとめサイト/AdSenseに脱線する

ブログを1年運営してみて、AdSenseで食べていくのは無理だと判断。ここで再び、A8のアフィリエイトに挑戦することを決めます。というのも、迷走期につくった無料ブログから成果が発生したのです。

完全放置の無料ブログから成果

完全に放置していた無料ブログから、まさかの初成果が出ます。ここで最初の指針であったアフィリエイト教材に戻り、売れる商品のWordPressサイトをつくることを決めました。

ここからブログとアフィリエイトサイト、2つの同時運営がスタート。ただ、10ヶ月くらい続けたところで、アフィリエイト収益が全く伸びないことに嫌気がさしてまたも挫折。まとめサイトに脱線します。

当時の作業をふりかえると…

媒体 期間 作業量
Yasusu blog 2017年7月〜2019年5月 600記事
アフィリサイト 2018年8月〜2019年5月 80記事
まとめサイト 2019年6月〜2019年10月 1,300記事

ブログで身をもって、Google AdSenseの無理ゲーを体感したはずなのに、まとめサイトで一旗揚げようと再脱線してしまい、その5ヶ月後にやっぱり無理ゲーと気づくのでした。

③ 決意:A8/アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイト中期のお話です。

  • 期間:2019年11月
  • 作業:アフィリエイトで稼ぐ決意
  • 思考:AdSenseはきっぱり諦める
  • 生活:貯金が底をつきそうだ〜♪
  • A8:シルバー(月収15,000円程)

ここからA8ブラックランクへの道のり本編がスタートします。最初の3ヶ月で挫折して、一度復帰してまた10ヶ月で挫折して、これこそ三度目の正直です。

AdSenseへの未練なし

完全にやり切ったというか、完全に打ちのめされたというか。Google AdSenseで食べていくのは、自分には無理だとわかりました。これだけ失敗したので未練は0。完全にアフィリエイトに切り替えます。

④ 挑戦期:ブラック達成まで1年5ヶ月

アフィリエイト中後期のお話です。

  • 期間:2019年11月〜2021年2月
  • 作業:アフィリエイト一点集中
  • 思考:SEOライティングを習得
  • 生活:貯金がヤバいので派遣社員
  • A8:ブラック(月収200,000円)

アフィリエイトで稼ぐことに完全コミットしたところ、目に見えて成果が出るようになっていきます。そして、2020年4月にいきなり10万突破。6桁アフィリエイターの仲間入りを果たします。

ただ、誤算もありました。

バズと実力を勘違いする

この頃、貯金がヤバいので派遣社員で働いていたのですが、10万円突破キター!の勢いのまま5ヶ月で辞めると。その後、それが実力ではなく、バズだと気づくことになります。

大誤算でした。

その頃のA8の収入がこちら。

  • 2020/3 → 49,493円
  • 2020/4 → 129,575円
  • 2020/5 → 114,400円
  • 2020/6 → 75,938円
  • 2020/7 → 54,223円

バズが終わって、綺麗に戻ってます。

この時のA8のランクは『ゴールド』→『プラチナ』→『ゴールド』で即降格。アフィリエイトでバズはよくあり、メディアに登場した、有名人が使ったなどがあります。これを実力と勘違いしないよう、注意しましょう。

ブラックランクまで1年5ヶ月

2019年11月にアフィリエイトで稼ぐと決めてから、A8のブラックランクになるまで1年5ヶ月ほど掛かりました。専業期間は2020年7月から8ヶ月です。

結局のところ、自分に一番足りなかったのは「忍耐力」だったと感じています。アフィリエイトは、すぐに成果が出るものではなく、辛抱強くコツコツ進めなければなりません。

そのため、自分のようなアフィリエイト完全初心者は、A8のブラックランク達成まで、最短でも1年のガチコミットが必要になると、お考えください。

A8のブラックランクに必要なこと

最後にA8のブラックランクを達成するのに必要なこと、ちょっとしたコツというか、どんなスキルを身に付けると、スームスに進められるかをまとめてみました。

3つのポイントがこちら。

  • 初級:Webライティング
  • 中級:SEOライティング
  • 上級:セールスライティング

他にもいろいろありますが、「文章で稼ぐ」という本質から考えると、この3つのスキルが重要です。また、下にいくほど難易度が高くなります。

A8ランクとの関連性はこんな感じ。
(個人的なイメージです。<(_ _)>)

スキル A8ランク 月収目安
Webライティング シルバーランク 30,000円
SEOライティング ゴールドランク 50,000円
セールスライティング プラチナランク 100,000円

アフィリエイトのやり方がわかる前提ではあるものの、この3つのスキルを駆使して、1年間コツコツ続けることができれば、晴れてA8のブラックランクに到達できるでしょう。

これから始めるぜ!という人はこちら。

» 【簡単】A8でアフィリエイトを始める方法【3ステップ:登録→報酬】

Webライティングの学習方法

Webライティングの学習方法です。

  1. 書いてみる
  2. 書き続ける
  3. 書きまくる

とにかく書くことが大切です。

Webライティングの最終目標は、読みやすい文章を書けることになります。そのためには、書いて、書いて、書きまくるのがおすすめ。自分の文章が読みやすいかはさておき、書きまくってきました。

4年間で書いた記事数がこちら。

  • ブログ     → 600記事
  • アフィリサイト → 500記事
  • まとめサイト  → 1,300記事

我ながらメチャクチャ書きました。

ただ、1つだけ反省点があります…
(成果が出るのが遅い理由でもある)

反省点は勉強不足

反省点は勉強不足です。これは全てのスキルに通じることですが、知識0で挑戦するとのと、本などで基礎知識を頭に入れてから挑戦するのとでは、成長スピードが大きく違ってきます。

今やるなら本を1冊だけ読んで、基礎知識をインプットした上で、書いまくります。完全に覚えるというより、本を使いながら文章を書いてくイメージです。

Webライティングの代表書籍。

また、文章を書くのに慣れるまで、Webライターとして働いてしまうのもありです。話が逆転しているように聞こえるかもしれませんが、初心者でも受注できる案件がたくさんあります。

Webライティング初期のイメージです。

  • ブログ  → 書いても読まれない(収入0)
  • アフィリ → 書いても成果でない(収入0)
  • ライター → 書きながらお金がもらえる

ブログやアフィリエイトで苦しいのは、読まれない、成果が出ない、これを乗り越えて書き続けなければならないこと。もちろん収入0なので、精神的なダメージも大きく、ここで挫折する人も多いです。

そのため、一旦はWebライターとして、お金を稼ぎながらWebライティングを練習させていただく、こっちのが精神的に安定します。マニュアルがあることも多く、初心者におすすめです。

クラウドソーシング大手2社が定番。

Webライティングは、文章の読み書きができて、パソコンが使えれば誰でもできます。あとはどれだけ書いたか、それがスキルの差になります。ガンガン書いていきましょう。

SEOライティングの学習方法

SEOライティングの学習方法です。

  • 前提:Webライティングができる
  • ステップ①:SEOの知識をインプット
  • ステップ②:記事にアウトプットする

まず、Webライティングができることが前提です。文章がすらすら書けない段階でSEOを考えてしまうと、混乱して手が止まってしまったり、読みやすい文章にならないことがあります。

SEOライティングを身に付ける方法は、基本的にWebライティングと一緒です。本やYouTubeで知識をインプットしてから、記事にアウトプットしていく流れとなります。

SEOで収入が伸びる

自分が本格的にSEOの勉強を始めたのは、2020年2月(Webライティングを始めてから2年11ヶ月)です。ここから一気に収入が伸び、今まで超えることのできなかった月収5万円(A8ゴールドランク)を突破できました。

参考までに、自分は有名ブロガーのマナブさんの教材『ブログ型アフィリエイトの完全講義』で勉強しました。これをアフィリエイトサイトに適用した感じです。

さらっとポイントを紹介すると…

  • ブログやYouTubeで無料学習もできる
  • 購入のメリットは情報が整っていること
  • 順番に進めていくと必要な知識を学べる
  • 効率的に進められる≒時間がない人向け

当時の状況をお話しすると、自分はアフィリエイトをやりつつ、派遣社員(夜勤あり)で働き始めたところで、休憩時間などを使って、効率的にスキルアップできないか考えていました。

そんな時にマナブさんと教材のことを知り、おそるおそる妻に相談したところ「いいじゃん、買いなよ!」とあっさりOK。めでたく購入できて、ここからグングン収入が伸びていきました。

» ブログ型アフィリエイトの完全講義

セールスライティングの学習方法

最後にセールスライティングです。

  • 前提:SEOライティングができる
  • ステップ①:2つの型を覚える
  • ステップ②:LPで勉強する
  • ステップ③:記事にアウトプット

Webライティングで文章が書けるようになり、SEOライティングで読まれる記事が書けるようになったら、売れるようになるセールスライティングを身に付けましょう。

月収10万を超えられる

セールスライティングを身に付けると、月収10万円(A8プラチナランク)を超えることができます。正直、自分もまだできてる!とは言えないです。ただ、月収30万円までは来れました。

セールスライティングは、使い方を誤ると売れるどころか、全く売れなくなってしまうので、ご注意ください。SEOの本質を理解してから挑戦するのがおすすめです。

代表的な2つの型をみていきましょう。

プラスの欲求に訴えかける型。
AIDCAS(アイドカス)です。

  • 【注目】Attention
  • 【興味】Interest
  • 【欲求】Desire
  • 【確信】Conviction
  • 【行動】Action
  • 【満足】Satisfaction

マイナスの欲求に訴えかける型。
PASONA(パソナ)です。

  • 【問題提起】Problem
  • 【問題指摘】Agitation
  • 【解決提案】Solution
  • 【絞り込み】Narrow Down
  • 【行動訴求】Action

この2つを押さえればOKです。これを元に記事を書いてみたり、イメージが湧かなかったら、アフィリエイト商品のLP(ランディングページ)で勉強すると良いでしょう。

参考までに、アフィリエイトで売れる商品は、このLPがセールスライティングの型通りつくられています。そのため、プログラムを選ぶ際は、LPがしっかりつくられているかの確認も大切です。


以上、

A8ブラックまでの道のりでした。

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございます。自分もまだまだま修行中です。Twitterを通じて、日々の行動や気づきなどを発信しております。

良かったら御覧ください。<(_ _)>

» やすす(@yuyu8susu)