【ウイイレアプリ】おすすめの監督は?選び方から契約更新まで!

【ウイイレアプリ】おすすめの監督は?選び方から契約更新まで!

マイクラブに黒玉などの強力な選手が揃ってくると、チームコストが不足してきます。

チームコスト = マネジメント能力

チームコストは監督(使用中)のマネジメント能力とイコールです。そのため、今の監督よりマネジメント能力が高い監督に交代か必要になります。

自分は4-3-3メインなので、最初はこの方と契約しました。

リカルド・ソディ(M:660)

初期のアランブルからマネジメント能力+380。

今回はそんな新監督の選び方、契約から更新までを詳しく解説していきます。最後におすすめの監督一覧も載せておりますので、参考になれば幸いです。

主に初心者向けの内容となっています。

監督の選び方

ゲーム開始時に監督を1人選ぶことができます。自分は4-3-3が良かったので、アランブルさんに監督を依頼しました。

  • リーダーシップ :68
  • 適応力     :65
  • マネジメント能力:280

ただ、クラブが成長するにつれて、コスト(マネジメント能力)が足りず、コストオーバーしてしまう状況に。

コストオーバーするとチームスピリットが激減し、チームとして全く機能しなくなります。このタイミングが監督変更の1つの基準と考えましょう。

(。+・`ω・´)キリッ

監督選びのポイントは3つあります。

  • マネジメント能力が高い(600以上あると安心)
  • フォーメーションが合う(2トップや3トップなど)
  • 戦術が合う(ポジショニングや攻撃タイプなど)

1つずつ詳しく見ていきます。

マネジメント能力が高い

マネジメント能力がコストになるので、今後もマイクラブが成長していくことを考えると、高ければ高い方が良いです。

700以上のお高い監督はこちらの4名。
最後におすすめ監督一覧もあります。m(._.)m

[2018/12/17追記]
2019の監督情報はこちらにまとめてみました。

監督名 マネジメント能力 リーダーシップ 適応力
セレドニオ バラーダ 810 95 91
ディエゴ シメオネ 770 94 87
ヨアヒム レーヴ 770 94 91
ファビオ ペレス 770 94 89
ルイス フェリペ スコラーニ 730 93 93

リーダーシップと適応力は、無視して問題ありません。

リーダーシップ:
チーム適応率の初期値が高くなる。

適応力:
チーム適応率の成長が速くなる。

どちらも一過性のものであるため、最終的には意味のないパラメータです。チーム適応率は試合を重ねれば、100%になるので御安心ください。



フォーメーションが合う

自分が操作しやすいフォーメーションの監督を選ぶことも重要なポイントです。操作性が大きく変わるため、試合の勝率に影響してきます。

ただ、そこまで意識しすぎず、いろいろなフォーメーションを試してみるのも、新しい発見があって面白いです。これもウイイレならではの楽しさだと思います。

自分も最近は4-3-3以外で選手を変えながら遊んでます。4-3-3の監督を選ぶなら、中盤選手をOMFポジに変更できるかも確認しておくと良いでしょう。

[2019/1/10追記]
2019では4-3-3のOMFが消滅しました。
ウイングとトップ下の共存はありません。

戦術が合う

なるべくなら戦術も自分に合う監督がベストです。とは言ったものの、自分はそんなに気にしてなかったりします。

ザ・ヘタレプレイヤー!

ヾ(°∇°*) オイオイ

補足的に説明していくと。

特に操作性が大きく変わるのは「ポジショニング」です。

  • 流動的
  • フォーメーション重視

この2つは動きがガラッと変わります。流動的はフォーメーションに固執せず、空きスペースがあれば柔軟に選手が移動します。

もう一つ大きく変わるのが「攻撃タイプ」です。

  • ポジショニング
  • カウンター

この2つも変わります。主にボールを奪ってからの動き出しやスピード感が異なり、ポジショニングがじっくり、カウンターが速攻と考えれば良いでしょう。

監督の契約方法

監督と契約する際のポイントは2つ。

  • 監督リストは午前9時に更新される
  • GPまたはmyClubコインで契約できる

ついつい監督リストの更新を忘れちゃうんだよという人は、ログインボーナス後にチェックすると、忘れにくいのでおすすめです。

契約料の支払いは、GPが良いと思います。
特に無課金勢はGP一択です。

myClubコインは黒玉確定ガチャに使いましょう。

監督のチーム適応

監督と契約したら試合です。

ただ、いきなりコアなゲーム、対人戦、スーパースター戦に挑むのは適切ではありません。

その理由はこの3つ。

  • 監督のチーム適応率が低い
  • 選手の戦術適合率が低い
  • チームスピリットが低い

しばらく練習試合的なゆる〜いゲームをこなして、各パラメータを上げましょう。こちらも参考にしていだければと思います。



監督の契約更新

監督は1回の契約で25試合指揮を取れます。

さらに成績が良ければ、契約を自動更新できます。
(この場合、GPが一切掛かりません)

契約時に指定される勝ち点を上回ればOK。

  • シーズンマッチ
  • シーズンマッチ(Sim)
  • イベント

圧倒的にイベントがやりやすいです。自分はイベントで条件達成して、試合数が残ってたらシーズンをやるという流れでプレイしてます。

未達成のまま試合数が0になると、再契約にGPまたはコインが必要となり、かなりお高いのでご注意ください。

まとめ

まとめるとこんな感じ。

  • マネジメント能力は高い方が良い
  • リーダーシップと適応力は無視してOK
  • 午前9時に監督リストが更新される
  • 契約料はGP(myClubコインでなく)で払う
  • 契約直後はチームスピリットを上げる
  • 契約更新は条件達成で行う

おすすめの監督一覧

最後におすすめの監督一覧となります。

マネジメント能力が高かったり、フォーメーションに特徴があるなど、自分よりもウイイレアプリ歴の長い先輩方も愛用する監督さんたちです。

[2018/12/17追記]
2019の監督情報はこちらにまとめております。

監督名 マネジメント能力 フォーメーション 実名
セレドニオ・バラーダ 810 4-3-3 ジョゼップ・グアルディオラ
ディエゴ・シメオネ 770 4-2-2-2
ヨアヒム・レーヴ 770 4-2-3-1
ファビオ・ペレス 770 4-3-3 ジョゼ・モウリーニョ
ルイス・フェリペ・スコラーニ 730 4-2-3-1
ユルゲン クロップ 695 4-3-3
クリストバル・ボルタ 695 4-2-1-3 ウナイ・エメリ
メルキオッレ・バッツォーニ 695 3-2-2-3 アントニオ・コンテ
ディディエ・デシャン 630 4-3-3
ホセ・ペケルマン 630 4-3-3
ジョルジェ・ジェズス 525 4-2-2-2
ロベルト・マルティネス 525 3-2-2-3

自分のお気に入りは、フランスをW杯優勝に導いたデシャン監督です。MFのOMF設定ができる監督の中で、マネジメント能力が最大であることと、フォーメーション重視が好きで愛用しています。

3トップの全てをCF設定できるペケルマン監督も人気です。2トップではジェズス監督が特徴的で、ボランチを除く前線の5人で攻める形になっています。シメオネのカウンターサッカーを愛用する人も多いです。

GPに余裕が出てきたら、いろいろ試してみると面白いです。


以上、

ウイイレアプリ2018の監督についてでした。