[FEG]クローズドβテストで満足?良いところ悪いところの感想!

[FEG]クローズドβテストで満足?良いところ悪いところの感想!

ファンタジーアースジェネシス(FEG)のβテストに参加しました。

数回のプレイを通じて、いろいろわかったことがあるので、感想を中心にまとめていきます。自分としては、テストでもう十分満足しました。

ヾ(°∇°*) オイオイ

・良いところ
・悪いところ

主に原作のFEZと比較しながらチェックしております。ものすご〜い偏ってますが、個人的な視点になりますので、参考程度に御覧いただければと思います。



ゲーム性

根本的なゲーム仕様は、FEZと全く同じでした。

・3つの勢力で50vs50
 -エイルザン(赤)
 -アデルヴァル(青)
 -ケムダーヴ(黄)

βテストでは、ケムダーヴに人が集まり、全領土を支配するという状況になりました。おそらく盟主や参謀が全て女の子で可愛いというのが理由だと思われます。

自分も迷うことなく、ケムダーヴを選んでしまいました。笑

ゲーム性:★★★★☆

FEZが名作だったように、ゲーム性は良いと思います。

ただ、勢力の振り分けに問題があり、余程のことがない限り、正式サービスでもケムダーヴに人が集中するでしょう。



操作性

アクションがメインの本作において、操作性がもっとも重要ではないでしょうか。

操作性:★★☆☆☆

まず移動に関しては、良くも悪くもないです。カメラ操作が面倒ですが、そこそこちゃんと動きました。

・通常攻撃
・スキル1
・スキル2
・スキル3
・スキル4
・スキル5
・ステップ
・ロックオン

この全てがワンタッチで、固定配置されたボタンを押すだけになってます。ここまでは良しとして、問題はターゲッティングです。

ロックオン機能が全く使えません。

一瞬の判断が重要な対人アクションゲームにおいて、攻撃前にロックオンボタンを押すのはナンセンスすぎます。

そのため、システムが勝手にターゲットした近くにいる相手を攻撃することになり。その結果、目の前の相手にアローレインを発動して、空振りなんてことが普通に起こります。

そもそも移動中の相手に、攻撃が当たりません。

その理由は、相手の動きを予測した攻撃が困難なため。いわゆる斜め撃ちができないのです。一応長押しでできますが、発動が遅すぎて使いものにならない状態でした。

現状ではスキル硬直のみ、相手が止まってる時しか攻撃は当たらず、ストレスマッハな連打ゲーになっています。

戦略性

建築物や召喚などの戦略性についてです。

戦略性:★☆☆☆☆

FEZではクリスタルを集め、オベリスクを建築しながら領域を稼ぐのが基本でした。

そのオベリスクを守るよう、アロータワーを建てたりとどれだけ早く陣を築くか。中央突破の対人戦のみでは、負けることもしばしばありました。

FEGでは、そのほとんどが排除されています。

建築物は各アップに初期配置されている「クリスタルタワー」のひとつだけ。自分たちで構築することも破壊することもできず、固定建築物を占領し合うのみ。

また、領域ダメージの恩恵もよくわからず、各陣営で戦略を考えるというよりも、ソロでの対人戦闘がメインとなっています。

占領はすぐに終わるので、そのあとは殴り合うだけです。位置も固定されているため、戦う場所もほぼ決まっています。

召喚獣は3種類。

・ナイト
・レイス
・ベスティア(キマイラ)

これも戦略性はゼロでした。それは、召喚タイミングも召喚数も全て固定というシステムで制御された中でしか操作できないからです。

相手がレイスやジャイを出してきたので、ナイトを多めに召喚したり、相手の予想しないタイミングで、一発逆転でキマをだしたり、そんなのは一切ありません。

システム → 召喚可能になりました。
プレイヤー → それじゃ召喚します。

以上、終了です。戦略性は皆無と言っていいでしょう。



連携(一体感)

次に仲間との連携や勝利に向けた一体感についてです。

連携(一体感):★☆☆☆☆

サラのアイスジャベリンで足止めから、片手のバッシュでスタンさせて、スカのガドブレで防御力ダウンを入れて、ヘビスマで一発KO、そんなのは一切ありません。

おそらくもっさり操作戦略性の無さが大きく影響しています。殴り合いしかやることがなく、どこも横一線に広がった戦いで、個の力や人数で押しつぶすしかやることがありません。

・レベル
・装備
・回復薬

また、この3つの要素でバランスが崩壊してます。ウィザードでもレベルと装備(強化)があれば、前線でタイマンが余裕でできてしまいます。

全然ダメージを受けない!
即時50%以上の回復可能!

棒立ちの殴り合いもオッケーで、ヘビスマを受けながら魔法連打で相手を倒せます。笑

グラフィック

原作コピーです。

グラフィック:★★☆☆☆

もうちょっとやり方があったんじゃないかな。グラフィックに原作仕様や懐かしさを求めてる人は、ほとんどいないと思います。もっと綺麗で進化したグラフィックで遊びたかったです。

詳しくはこちらで。

[FEG]リリース予定を大幅変更?約半年の沈黙がついに破られた!

サウンド

こちらも原作コピー。

サウンド:★★★★☆

オープニングで懐かしさが込み上げて、テンション上がりました。グラフィックとは違い、こちらはナイスな対応だと思います。



装備関連

装備に関しては、ガチャゲーの予感しかしません。

装備関連:★☆☆☆☆

ガチャは武器と防具、防具は男性用と女性用、この3パターンがあります。最高クラスの装備はもちろんガチャです。

ガチャ装備:星4
リング装備:星3
店売り装備:星1

ただクラス別ではなく、ごちゃ混ぜ状態なので、全身揃えるのは難しいでしょう。実際、βテストでは石をばら撒きまくってましたが、全く揃わない状況を見兼ねて、装備自体をばら撒くという状況に陥っていました。

さらに武器でスキルが決まる仕様になっています。

星4:スキル5個
星3:スキル4個
星2:スキル3個
星1:スキル2個

キャラやスキル性能でなく、個人のプレイヤースキル仲間との協力で戦うFEZの概念は完全崩壊しています。

まとめ

最後にまとめ。

ゲーム性   :★★★★☆
操作性    :★★☆☆☆
戦略性    :★☆☆☆☆
連携(一体感):★☆☆☆☆
グラフィック :★★☆☆☆
サウンド   :★★★★☆
装備関連   :★☆☆☆☆

総合評価   :★☆☆☆☆

正直、かなり厳しい状況だと思います。このままだと開始しても一瞬で過疎って終了することはほぼ確実でしょう。

クローズドβテストも後半は過疎ってました。

そして、最後は戦場がBOTに支配される事態に。笑

ファンタジーアース ジェネシス(FEG) | SQUARE ENIX
ファンタジーアース ゼロ(FEZ) | SQUARE ENIX