[仙境伝説RO]ラグナロクモバイル(台湾版)の始め方!

[仙境伝説RO]ラグナロクモバイル(台湾版)の始め方!

ラグナロクモバイルの台湾版を始めてみました。

御存知「ラグナロクオンライン」のスマホアプリ版です。

・中国版(2017年3月サービス開始)
・台湾版(2017年10月サービス開始)
・韓国版(2018年3月サービス開始)

2018年10月現在、日本でのサービス提供はありません。

次こそは日本版だと期待したいところですが、事前登録すら始まらない状況から考えて、サービス開始はまだまだ先になりそうです。

そんな時に気づいたのが、中国版と台湾版が遊べるということ。韓国版はわかりません。実際、どちらもプレイしてみて、こんな簡単にプレイできるのかと驚きました。

これから始める人には「台湾版」をおすすめします。

中国版は、ゲストアカウントでは「交易所(オークション)」と「チャット」が使えないという制限があります。特に交易所はキャラ強化に必須になってくるため、致命的と言っていいでしょう。

一方で台湾版は、ダウンロードからインストール、さらにはプレイ開始までが非常にスムースで、言語以外は何の問題もありません。

それでは、仙境伝説ROことラグナロクモバイル(台湾版)の始め方をまとめていきます。



ダウンロード

最初はダウンロードです。

「Google Play」経由ではできないため、公式ページから直接「アプリケーション(APK)」をダウンロードしてきます。

ちょっと難しそうな感じがしますが、超簡単なので御安心ください。公式ページの「APK下載(DOWNLOAD)」を押すだけです。

日本では提供元不明アプリの扱いとなるため、ダウンロード時に注意喚起(端末が壊れる可能性があるなど)が出ることがあります。

この点に関しては、自己責任になりますので、御了承ください。自分は「MediaPad M3(Android)」で大丈夫でした。

RO仙境傳說:守護永恆的愛(https://rom.gnjoy.com.tw/)

ファイルの容量が1.5GB程あるため、Wi-Fi環境でのダウンロードが良いでしょう。

インストール

次にインストールします。

基本的には「アプリケーション(APK)」を起動するだけです。ただ、ここでも提供元不明アプリのインストールに制限が掛かることがあります。

その場合は、一時的に設定変更が必要です。

「MediaPad M3」の一例です、参考までに。

設定 → 詳細設定 → セキュリティ → 提供元不明のアプリ

ホーム画面から上記の流れで進んでます。

初回起動とパッチ

ホーム画面にあるアプリを起動します。

初回起動後は、大量のパッチが入るため、時間に余裕のある時に起動すると良いでしょう。通信環境にもよりますが、30分から1時間程度掛かると思います。



アカウント作成

次にアカウントを作成します。

個人情報はおろかメールアドレスすら不要です。

こんな簡単でいいのかと正直驚きました。

右下にある「長號登入」を押します。

次に「註冊」を押します。

ここでアカウント情報を入力します。

輸入長號:ID
輸入密碼:パスワード
確認密碼:パスワード(確認用)

これにて、アカウント作成は終了です。

キャラクター作成

最後はキャラクター作成です。

右下の「創建角色」を押します。

後ろに一次職がずらり、ソードマン、マジシャン、アーチャー、アコライト、シーフ、マーチャントが並びます。

ただ、どれを選んでもノービスから始まり、転職時に好きなものを選べます。そのため、キャラクターのデザインを確認したい職業を選べば良いでしょう。

キャラデザでは、天使のヘアバンド、名射手のりんご、マジェスティックゴートの装着イメージも確認できます。入手できるわけではありません。笑

最初からこんな装備が貰えるとか「メッチャ奮発じゃん!」とテンション上がったのに、ただの早とちりで勘違いでした。

(o;ω;o)ウゥ


以上、

ラグナロクモバイル(台湾版)の始め方でした。

日本版がくるまでの暇つぶし、懐かしのROを気軽にプレイしたい、新しいMMORPGを探していた、そんな人は仙境伝説ROを始めてみてはいかがでしょうか。