たった1つのバグ改修がサービス終了に?サムライライジング!

たった1つのバグ改修がサービス終了に?サムライライジング!

ふと思い出した!
昔懐かしのゲーム!

サムライライジング!

スク○ニでは伝説とも
呼べる黒歴史の代表作。

たった1つのバグ改修が
大炎上を引き起こし、
約1年でサービス終了。

はい、ここが伝説です。
試験に出ます。ヾ(°∇°*) オイオイ

自分もこのタイミングで引退、
おそらく同じパターンの人が
かなり多くいると思います。

そんなサムライライジングを
懐かしみながら、当時行われた
伝説の「バグ改修」を振り返り。

サムライ ライジング サービス終了のお知らせ – SAMURAI RISING | SQUARE ENIX



アプリ概要

サービス期間:
2016年6月2日
– 2017年7月24日

ジャンル:
アクションRPG

対応OS:
iOS、Android

課金:
アプリ内課金
¥120 – ¥8,800

運営会社:
スク○ェア・エニ○クス

開発会社:
イルカ○ップス

課金はキャラガチャ用。

最初にリセマラすれば、
無課金でも十分遊べました。

・キャラが可愛くない
・やり込み要素がない
・不具合が多すぎる

などなど

多くの不満の声が挙がりながらも
自分はバグ改修まではそれなりに
楽しくプレイしてました。ヾ(@°▽°@)ノ

伝説のバグ改修

伝説のバグ改修はこちら。

特定の条件下で武器強化時に想定以上の
経験値を獲得できてしまう不具合を修正

はい、プレイしてた人にしか
わからないと思いますので、
噛み砕くとこんな感じです。

ほとんど全てのユーザが仕様だと
認識していた内容をバグとして修正。

なにぃ、やっちまったなぁ!


※画像クリックで詳細を確認できます。

すみません、少々大げさでした。
正しくはこんな感じです。

ほとんどのユーザが仕様にしては
ちょっと変だと気付いていたけど、
修正されたらゲーム性が崩壊すると
思っていた内容を補填なしで修正。

こうしてサムライライジングは
崩壊への道のりを歩み始めました。



なぜ起きたのか

ここは完全に自分の妄想。

このバグ改修は縦割り社会、
丸投げ体質が生んだ問題だと
勝手に思ってます。(。+・`ω・´)キリッ

ちょっと変な仕様については、
サービス開始時から2chなどで
メチャメチャ騒がれていました。

少々煽り気味に修正くるから!
的な感じで炎上しているところに、
運営が何も考えずに乗っかった。

おそらく最終決定をした人は
ゲーム自体やってないと思います。

もしプレイしてたらゲームを根幹から
揺るがすこんな修正はしないでしょう。

終了までの道のり

2016年6月2日:
サービス開始

6月4日:
サービス開始わずか2日で
サーバの接続障害による
半日以上の緊急メンテナンス。

・1時45分 – 2時45分(1時間)
・10時45分 – 23時30分(12時間45分)

2度目のメンテナンスでは、
5〜6回の度重なる時間延長で
多くのユーザは呆れ顔。

6月5日:
100万ダウンロード突破

6月10日:
200万ダウンロード突破

6月6日〜6月14日
サーバ障害や不具合多発による
緊急メンテナンスラッシュ。

6月14日
伝説のバグ改修で
終了へ待ったなし。

6月15日
モンハンコラボで
初イベントするも
時すでにお寿司。

8月18日
手違いで App Store に
テストバージョンをリリース。

11月11日
Ver2.0で初めての
大型アップデートも
時すでにお寿司。

・・・省略・・・

2017年7月24日
サービス終了

う〜ん、最初からコケてますね。

サービス開始直後に半日以上の
緊急メンテナンスが必要とか
リリースをやり直すレベル。

テストバージョンリリースも
相当ひどいですが、ここまでくると
どんな体勢で開発してたのか気になる。

まとめ

サムライライジングの
伝説のバグについて
振り返ってみました。

最終的にはユーザからの
評価が地に落ちてしまい、
1年間でサービス終了。

Google Play:レビュー2.2

サムライ ライジング – Google Play の Android アプリ

App Store:レビュー2.1

「サムライ ライジング」をApp Storeで

今となっては悲しき思い出。

最初はフレとのマルチプレイが
楽しくてハマってました。

あのバグ改修さえなければなぁ。

と当時を振り返るとなんとも
悔やまれる思いです。(o;ω;o)ウゥ