[FEZ]サービス終了間近?ファンタジーアースゼロの今!

[FEZ]サービス終了間近?ファンタジーアースゼロの今!

2006年のサービス開始から
既に10年以上経ったFEZ。

最大50vs50で100人の
大規模対人戦闘が大人気。

一時は同時接続数が全サーバで
10,000人超えのMMOでした。

自分も全盛期の2008年から
2010年頃に遊んでました。

Fゲブ最強ならぬ最狂時代。
人数だけ多い国家という。

ヾ(°∇°*) オイオイ

そんなFEZも徐々に陰りをみせ、
2018年に入ると同時接続数は、
最盛期の10分の1程度まで減少。

現在は1,000人程度らしい。

当時のFゲブ国民くらい。笑

FEZの過去を振り返りつつ、
今とこれからを考えてみます。



プレイヤー数推移

プレイヤー数(同時接続数)を
ざっくりグラフ化してみました。

自分がプレイしていた全盛期は
10,000人超えが当たり前で、
戦争が起きたらすぐに満員。

深夜だろうが平日日中だろうが
いつでもどこでも戦争だらけ。
そんな時代がありました。

グラフを見て思ったのは、
3箇所ガクンとプレイヤー数が
減少しているところがあること。

・2010年上期から下期
・2013年上期から下期
・2017年から2018年

この間にプレイヤー数に大きく
影響する何かがあったのかなと
調べてみました。(。 ・ω・))フムフム

2010年下期
ヲリとスカのスキル調整実施。
有名どころだとバッシュ延長、
ランペ弱体化、アムブレ時間減少。

2013年下期
度重なるスキル調整。
笛とセスのスキル追加。
この時は既に引退してました。

2016年〜2018年
緩やかな減少なので、
たぶん終焉に向かってます。

サーバ統合歴

サーバは現在1つですが、
全盛期は8つありました。

2007年〜2009年6月
A、B、C、D、E、F、Z

2007年11月にZ鯖オープン
2007年12月にF鯖オープン

2009年6月〜2011年12月
A、B、C、D、E、F、G、Z

2009年6月にG鯖オープン

2012年1月〜2015年11月
I、J、K、Z

2012年1月にA+E+GでI鯖、
B+C+DでJ鯖、FからK鯖に統合
なぜかZ鯖はそのまま残る

2015年11月〜2016年6月
I、J、K

2015年11月にZ鯖廃止

2016年6月〜
LEASH

2016年6月にI+J+KでLEASH鯖

新規サーバではFがオープン後、
爆発的に人数が増えた一方で、
GとZは過疎ったまま統合、廃止。

全盛期のサーバ毎の
プレイヤー数イメージ。

F > A = D > B = E > C = G =Z

自分は主にF鯖で遊んでて、
メチャメチャ多かったです。

MMOは人がいてナンボなので、
一度過疎ると盛り上げるのは
難しいですね。(o;ω;o)ウゥ



スキル調整歴

FEZで一番プレイヤー離れに
起因しているのではないかと
思われるのがスキル調整です。

2010年の調整を境に
どんどんエスカレート。

なんとスキル調整は、
サービス開始から今まで
約24回も行われています。

プレイヤーの意見を取り入れたり、
頑張ってくれてる部分もありますが、
不満の声を聞くことの方が多いかも。

サービス終了予想

おそらく終焉は近いと思います。

個人的な予想になりますが、
2018年内か2018年度内には、
終わるのではないでしょうか。

大規模対人戦闘が売りのMMOで
過疎状態は末期と言えます。

同時接続数が500人以下で
安定してきたらサービス終了は
十分にあり得ると思います。

個人的にはFEG(ジェネシス)へ
移管ということで、新サービスを
盛り上げてくれると嬉しかったり。

FEZの最後を見届けますよ。

(。+・`ω・´)キリッ

ファンタジーアース ゼロ(FEZ) | SQUARE ENIX

[2018年8月追記]
そう甘くはなかった。
FEGのβテストの感想です。

FEZとは比べられないほど、
完成度は低く、ショックすぎ。

リリース予定を再延期してでも
立て直しに期待したいところ。

[FEG]クローズドβテストで満足?良いところ悪いところの感想!

[2018年9月追記]
βテストの反省を活かせず、
9月27日に強引にサービス開始。

初日から大炎上、3日で過疎り始め、
レビュー評価は最低と良いとこなし。

FEZよりFEGが先に終わるかも。