[アークザラッドR]リセマラとトッシュ配布終了!強気運営は吉か凶か?

[アークザラッドR]リセマラとトッシュ配布終了!強気運営は吉か凶か?

名作アークザラッドの
スマホアプリ版「R」。

サービス開始から1週間で
50万ダウンロードを突破し、
順調なスタートを切りました。

記念品はこちらの3つ。

・強化素材50個
・精霊石500個
・ゴッズ50,000G

50で固めてくれた〜♪
ありがたや、ありがたや。

一方で事前登録報酬も
1週間で終了するという
なんとも強気な対応です。

今回はこの点について、
あれこれ考察してみます。



事前登録報酬

事前登録は30万人達成で
全部で7種類貰えました。

1万人:精霊石100個
3万人:ゴッズ50,000G
5万人:精霊石200個
7万人:虹の大結晶5個
10万人:精霊石300個
20万人:トッシュ(星4)
30万人:精霊石400個

まとめるとこんな感じ。

・精霊石1000個
・ゴッズ50,000G
・虹の大結晶5個
・トッシュ(星4)

重要なのは精霊石と
星4のトッシュです。

リセマラ期間終了

この事前登録報酬終了は、
実質リセマラ期間終了です。

これから始める人は、
星5キャラはもちろん、
キャラ厳選ができません。

初期プレイヤーとの差が
気になるスマホゲーにて、
この塩対応は厳しめです。

[アークザラッドR]リセマラは1分で超簡単?星5キャラでスタート!

攻略難易度上昇

トッシュは攻撃力が高く、
終盤でも頼れる存在です。

この配布が終わったことで
主人公ハルトの活躍機会は
増えますが、難易度は上昇。

因みにハルトはトッシュの
下位互換と言えるほど微妙。



開始1週間の状況

そんな強気対応がOKなほど、
サービス開始1週間の状況は
良いものなのでしょうか。

○ダウンロード数
・500,000

○レビュー・評価
・Google Play:4.3
・App Store:4.5
(2018/8/30時点)

4を大きく超えて、
4.5に近い高い数値。

素晴らしく順調な
スタートと言えます。

ストーリーが面白く、
旧作ファンの取り込みに
成功したのが大きいです。
(不具合も少なめです)

今後の展開予想

レビュー評価が高いので
プレイヤー数は緩やかに
増えていくと思われます。

だが!しかし!

闘技場のシステムが
ゲームを台無しにする
そんな危険性もあります。

配布と確定ガチャ

ストーリーを進めると
精霊石を結構貰えます。

また、10連で星4キャラが
1体確定のガチャがあるので
メンバーは揃えやすいです。

ストーリー攻略だけなら
星4キャラでも問題なし。

闘技場の報酬と差

他プレイヤー(NPC操作)と
バトルする闘技場があります。

個人の順位はありませんが、
12のクラスに分かれていて
報酬が大きく変わります。

○報酬(1週間ごと)
・ゴールド1:精霊石500個
・ゴールド2:精霊石450個
・ゴールド3:精霊石400個
・ゴールド4:精霊石350個
・シルバー1:精霊石300個
・シルバー2:精霊石250個
・シルバー3:精霊石200個
・シルバー4:精霊石150個
・ブロンズ1:精霊石100個
・ブロンズ2:精霊石10個
・ブロンズ3:精霊石10個
・ブロンズ4:精霊石10個

ばら撒きは助かりますが、
後発プレイヤーが断然不利。

上位勢は闘技場報酬で
どんどん強くなっていき、
その差は広がるばかりです。

どうせNPC操作なんだから、
他プレイヤーと対戦でなく、
モンスターにすべきでした。

それなら難易度は一定で
みんな平等だったのに。

(o;ω;o)ウゥ



まとめ

最後にまとめ。

・1週間で事前登録報酬終了

 -リセマラ期間終了
 -攻略難易度アップ

・レビュー評価は高い

 -Google Play:4.3
 -App Store:4.5
 (2018/8/30時点)

・ストーリーが面白い

レビュー評価が高く、
ストーリーが面白いので
プレイヤーは増えると予想。

・闘技場で感じる差
(永遠に埋まらない差)

闘技場で他プレイヤーと
戦うことになり、後発組は
絶対的不利を感じるでしょう。

しかも闘技場報酬が大きく、
その差は埋まるどころが
どんどん広がっていきます。

個人的には今から遊ぶなら
ストーリー重視でまったり、
マイペースな人におすすめ。

一方、今から始める人で、
闘技場含めガチで遊ぶなら
課金が必須になるでしょう。

う〜ん、1週間での終了は
やっぱり強気すぎるような。

この判断が吉と出ること、
凶と出ないことを祈ります。

スマートフォン向け完全新作RPG『アークザラッド R』| 公式サイト