北陸新幹線で行く庶民の金沢旅行!格安ツアーで食メインに!

北陸新幹線で行く庶民の金沢旅行!格安ツアーで食メインに!

先日、金沢へ行ってきました。
2015年に北陸新幹線ができてから
ず〜っと気になっててやっと。

初金沢!初北陸新幹線!
(。・д・)ノ★⌒☆【祝】☆⌒★ヾ(・д・。)

北陸新幹線はまだ新しいので綺麗ですね。
あと座席がメッチャ広くてびっくり。
東京から2時間30分でも全く疲れません。

現地では基本食べてばっかり。
格安!?という疑問はやや残りますが、
1泊2日で1人35,000円くらいでした。

宿+新幹線 ¥25,000
食事+その他 ¥10,000

庶民の金沢旅行
 1. 宿・ホテル
 2. 観光コース
 3. ランチ・カフェ・ディナー
 4. お土産



1. 宿・ホテル

宿・ホテルは新幹線とセットのツアーにしました。
計画時には個別宿も考えていましたが高い、、、

東京⇔金沢間の新幹線って
往復で28,640円も掛かるんですよね。

宿代が仮に15,000円とすると、
この時点で45,000円も掛かってしまいます。
いい宿はいっぱいあるんですが、、、ここは我慢。

ツアーは各旅行代理店で取り扱いがあり、
その相場は20,000円〜30,000円くらい。

新幹線の往復切符付きと考えるとかなり安い!
因みに自分はいろいろ調べた結果、
「ダイワロイネットホテル」にしました。

こちらのホテルは、北陸新幹線開業に合わせて
全客室を改装していて、部屋はかなり綺麗!
駅からのアクセスも良く、外国人観光客も多かったです。

温泉に入りたい人はドーミーインが良いかも。
こちらも候補にしてました。

▲ TOPへ戻る

2. 観光コース

こんな感じで回りました、参考までに。

1日目(13:00〜17:00):
金沢駅
—バス20分—> ひがし茶屋街
—徒歩20分—> 近江市場
—バス10分—> 金沢駅

2日目(11:00〜17:00):
金沢駅
—バス20分—> 兼六園
—徒歩10分—> 金沢城
—徒歩20分—> 近江市場
—バス20分—> にし茶屋街
—バス30分—> 金沢駅

移動は主にバスを利用。
1日乗車券があると便利ですよ。

北鉄バス1日フリー乗車券

▲ TOPへ戻る

3. ランチ・カフェ・ディナー

メインは食!
2キロくらい太ったかな 笑

お店は事前に予約しておくことをオススメします。
旅行日程を決めたらなるべく早めに。
第一希望のお店はことごとくいっぱい OTL

まずはひがし茶屋街でランチ。

のどぐろ炙り丼。
白いトロ、その異名のごとく、
脂と柔らかさで口の中で溶けていきます♪

連れはカニ食べてました。乗りすぎ^^;
本来はここに蟹味噌も入ってるらしい。
切れちゃってたので身の追加サービス♪

因みにのどぐろ炙り丼は裏メニューなので
予約が必要です。行かれる方は要注意。

澤ノ屋 | 食べログ

ひがし茶屋街を散歩した後はこちらで一杯。
金沢のクラフトビール屋さん。
セッションエールが美味しかったです♪

オリエンタルブルーイング | 食べログ

ディナーは野町へ。
ここは金沢の飲み屋街といった感じですね。
0時近くまでバスがあるのも助かります。


刺し盛りにホタルイカの沖漬け。
他にも天ぷらや蟹の甲羅焼きなどいただき大満足。
女将さんがすご〜く感じの良い人で居心地も最高!

源左ェ門 | 食べログ

にし茶屋街でフラフラ(迷子)してる時に
見つけた寺カフェ。お寺で休憩ってのも乙なもんです♪

寳勝寺カフェ | 食べログ

第一希望のお店には行けなかったのですが、
他にも良い店がいっぱいありました。
金沢は1回の旅行では食べつくせないです。

▲ TOPへ戻る

4. お土産

お土産はこのあたりで♪

ひがし茶屋街
 九谷焼や金箔関連のお土産あり。
 にし茶屋街に比べるとお店の数は多め。

にし茶屋街
 甘納豆や落雁などの和菓子のお店あり。
 ひがし茶屋街に比べるとお店の数は少なめ。 

近江市場
 金沢の特産品を買うならここしかない。
 夕方に閉まるので買い物は早めに。
 

▲ TOPへ戻る

やっぱり食べ物が美味しいところは良いですね。
金沢はもう一度行きたいです。むしろ定期的に行きたい(`・∀・´)ノ