[ウイイレアプリ]コンディション安定度8の13選手!安心感が半端ない

[ウイイレアプリ]コンディション安定度8の13選手!安心感が半端ない

ウイイレアプリ2018では、
PS4版にある”Live Update”
というシステムがありません。

そのためコンディションは
コンディション安定度から
自動的に決まります。

2つの関連性はこちら。

コンディション安定度 コンディション
8 A
7 B
6 B
5 C
4 C
3 D
2 D
1 E

ただコンディションがAやBでも
不調や絶不調になることはあり、
その確率が下がる仕組みです。

コンディション安定度8だと
不調や絶不調になることは稀。

そんなマイクラブにいると
安心できる13選手を御紹介。

○注意点
・シルバーレアリティ(銀玉)以上
・シーズン18Cの情報を使用
・レジェンド選手を除く



マヌエル・ノイアー

総合値  :91
ポジション:GK
在籍クラブ:未所属

ウイイレ最強の守護神、
バイエルンのノイアー選手。

ゴールキーパーは、
サブを入れない人も多く、
この安定感は最高に嬉しい。

一家に一台ならぬ、
一クラブに一ノイアー。

エンゴロ・カンテ

総合値  :86
ポジション:CMF
在籍クラブ:ロンドンFC

チェルシーのカンテ選手。

169cmと小柄ながらも
抜群の運動量を武器に
攻守で活躍するタフガイ。

CMFポジションでは、
爆速認定もしてます。

[ウイイレアプリ]CFの最速選手は?スピードスターオフェンス編

セサル・アスピリクエタ

総合値  :84
ポジション:CB
在籍クラブ:ロンドンFC

チェルシー所属の
アスピリクエタ選手。

左右の両サイドバックと
3バックではCBもこなせる
柔軟性の高いディフェンダー。

CBポジションの
爆速認定選手です。



パウリーニョ

総合値  :83
ポジション:CMF
在籍クラブ:バルセロナ

2017年シーズンに
中国の広州恒大から
名門バルセロナに移籍。

バルセロナ移籍後は、
途中出場の機会が多い中、
常に安定したプレイで貢献。

イニエスタ選手の移籍により
出場機会が増えると思ったら
まさかの1年で中国にリターン。

レイトン・ベインズ

総合値  :82
ポジション:LSB
在籍クラブ:マージサイドブルー

エヴァートンで活躍する
ベテランの左サイドバック。

33歳とピークは過ぎたものの
今でも正確な左足は健在で、
フリーキックも担当してます。

フィル・ジャギエルカ

総合値  :80
ポジション:CB
在籍クラブ:マージサイドブルー

こちらもエヴァートンで
活躍するベテランのCB。

ベインズ選手と2007年から
10年以上チームを支え続ける
最古参のプレイヤーです。



ルイゾン

総合値  :79
ポジション:CB
在籍クラブ:ベンフィカ

ポルトガルのベンフィカで
15年も活躍し続けている
超ベテランのブラジル人選手。

ジエゴ・ソウザ

総合値  :79
ポジション:OMF
在籍クラブ:未所属

現在は地元ブラジルの
サンパウロFCに所属する
長身のミッドフィルダー。

ペレイラ

総合値  :79
ポジション:RSB
在籍クラブ:ポルト

ポルトガルのポルトで活躍する
ウルグアイ代表のサイドバック。

33歳現役でウルグアイ代表史上
最多出場記録を保持しています。



アンドレ・アウメイダ

総合値  :78
ポジション:RSB
在籍クラブ:ベンフィカ

地元ポルトガルで活躍する
高身長の右サイドバック。

30代のベテランが続く中、
27歳で今回の13選手では、
3番目に若い選手です。

ルシアーノ・アウエ

総合値  :77
ポジション:CMF
在籍クラブ:ウニベルシダ カトリカ

チリリーグのカトリカに
所属するアルゼンチン人。

エンヒキ

総合値  :76
ポジション:DMF
在籍クラブ:クルゼイロ

過去にバルセロナ、ナポリと
ビッグクラブに所属していた
元ブラジル代表の選手です。

オタヴィオ

総合値  :76
ポジション:DMF
在籍クラブ:ボルドー

今回の13名の中で
最も若い23歳の選手。

2017年シーズンより
フランスのボルドーに
移籍したブラジル人。


以上、

コンディション安定度が8の
いると安心な選手でした。

マイクラブのメンバーを
確認してみたところ、
こちらの3名がいました♪

-セサル・アスピリクエタ
-ルイゾン
-ジエゴ・ソウザ

アスピリクエタ選手は、
左サイドバックで活躍中。

自分の体感になりますが、
絶不調1%以下、不調5%以下、
10試合で1回あるかくらいです。

この安定感は本当に助かる。
そして安心感も半端ない。

ヾ(@°▽°@)ノ