[ウイイレアプリ]日本代表のチームパワーは?亡きハリルジャパン!

[ウイイレアプリ]日本代表のチームパワーは?亡きハリルジャパン!

ワールドカップ関連企画の
第四弾では我らが日本代表に
スポットを当ててみます。

メッシ率いるアルゼンチンや
クリロナのいるポルトガルなど
まだまだ気になる国はありますが。

ドイツ、ブラジル、スペインと
優勝候補筆頭の強豪国を中心に
チェックしてきたのでひとやすみ。

[ウイイレアプリ]スペインのチームパワー?算出結果が凄いことに!

さぁ、ここで我らがジャパンの
立ち位置を確認しておきましょう。

ベスト8だ、グループリーグ突破だの
期待しまくってる人もたくさんいます。

が、ある程度は現実を見ておかないと
後々衝撃を受ける可能性があります。

ヾ(°∇°*) オイオイ



目次

国際親善試合からみる
各国のチームパワー
〜第四弾ジャパン編〜

1. 試合結果
2. チームメンバー
3. チームパワー
4. まとめ

1. 試合結果

日本はマリとウクライナの
2カ国と試合をしております。

日本以外は本大会への出場を
逃していて、ある意味消化試合。

ここはありがたく勝ちを貰って
勢いを付けさせてもらおうと、
誰もが思っていたことでしょう。

○対マリ
・日程:2018年3月23日
・スコア:1vs1(引き分け)
・シュート数:13本
・ボール支配率:54%

○対ウクライナ
・日程:2018年3月27日
・スコア:1vs2(負け)
・シュート数:9本
・ボール支配率:44%

マリ戦は数値以上に
ひどい内容でした。

前半PKで先制点を許すと、
決定的なシーンを作れないまま
試合終了直前に中島がなんとか
決めてギリギリ引き分け。

ウクライナ戦は勝ちに拘り、
スタメンを大幅に入れ替えて
望んだものの機能せず沈黙。

セットプレイでの1点がやっとで、
ウクライナが終始ゲームを支配し、
結果以上に完敗そのものでした。

○FIFAランク(2018年3月時)
・7位:ポーランド
・13位:コロンビア
・27位:セネガル
・35位:ウクライナ
・55位:日本
・67位:マリ

参考までにFIFAランクを確認。
グループリーグで対戦する
3カ国をはるか上にいます。

(o;ω;o)ウゥ

▲ TOPへ戻る

2. チームメンバー

国際親善試合の2試合に
出場したメンバーを整理。

○FW
・大迫
・宇佐美
・森岡
・久保
・小林悠
・中島
・本田
・杉本
・原口

○MF
・大島
・長谷部
・山口蛍
・三竿
・柴崎

○DF
・長友
・槙野
・昌子
・宇賀神
・酒井(高)
・植田

○GK
・中村(航)
・川島

本大会3ヶ月前だというのに
出場メンバーはブレまくり。

直前まで競わせてパフォーマンスを
引き出す算段だったと思われますが、
繊細な日本人にはマッチしてない。

もっと早めにメンバーを固めて
チーム全体でチームワークで
戦う方が合ってると思います。

▲ TOPへ戻る



3. チームパワー

ここでは出場メンバーの
ウイイレ総合値をチェックし、
チームパワーを算出します。
※シーズン18Bを使用

○FW
・なし:大迫
・なし:宇佐美
・なし:森岡

・76:久保
・73:小林悠
・70:中島
・なし:本田
・なし:杉本
・なし:原口

○MF
・72:大島
・なし:長谷部
・なし:山口蛍

・66:三竿
・72:柴崎

○DF
・77:長友
・73:槙野
・72:昌子
・68:宇賀神
・なし:酒井(高)
・71:植田

○GK
・なし:中村(航)
・74:川島

未登録のメンバー多数。

登録されてる有力どころの
香川、酒井(宏)、吉田、岡崎、
乾あたりは怪我や不調を理由に
呼ばれてないのでいません。

総合値平均:72
チームパワー:
★★☆☆☆☆☆

FW平均:73
★★☆☆☆☆☆

MF平均:70
★★☆☆☆☆☆

DF平均:72.2
★★☆☆☆☆☆

GK平均:74
★★☆☆☆☆☆

○オリジナル評価表
・ブラック :★★★★★★★
・ゴールド上:★★★★★★☆
・ゴールド下:★★★★★☆☆
・シルバー上:★★★★☆☆☆
・シルバー下:★★★☆☆☆☆
・ブロンズ :★★☆☆☆☆☆
・ホワイト :★☆☆☆☆☆☆

第一弾から第三弾があまりに
強すぎたのでその差に愕然。

でも実際に世界との差は
このくらいあると思います。

一応長谷部、本田、大迫など
主力メンバーが未登録なので
数値はもうちょっと上がるはず。

4月末にくると思われる新シーズン、
「18C」で登録されたら再算出します。

自分のマイクラブには
岡崎選手だけいました。

残念ながら親善試合には
呼ばれていませんでしたが、
代表復帰してくれたら嬉しい。

ヾ(@°▽°@)ノ

▲ TOPへ戻る

4. まとめ

国際親善試合の出場メンバーから
みてみたジャパン編のまとめです。

・メンバーの総合値平均は72
・チームパワーは★2(MAX8)
・世界との差は大きい

未登録メンバーが多いため、
正確な分析ができていませんが、
少しくらいは世界との差を
定量的に算出できたかなぁ。

参考までに、、、
ドイツが★7の総合値平均84
ブラジルが★7の総合値平均83.3
スペインが★8の総合値平均85.1

ウイイレならウマイ人に
コントローラー渡せば、
勝ってくれるかも。笑

▲ TOPへ戻る