[WordPress]トップページの記事を省略!続きを読むに変更

[WordPress]トップページの記事を省略!続きを読むに変更

トップページへのアクセス数が
増えてきたことをキッカケに、
カスタマイズし始めました。

第一弾のテーマはこちら。

「トップページの記事を省略する」

WordPress用語ではホームページや
フロントページとも呼ばれている
ブログの頭の部分をカスタマイズ。

目的はこんな感じです。

○これまで
・最新記事の全文がズトン
・1記事でボリューム満点

○これから
・直近記事の省略文がスマート
・複数記事を選択できる

難しいかなぁと思ったのですが、
やってみると意外と簡単でした。

因みにテーマは、
「Twenty Seventeen」
を利用しております。

今回はこれらの変更方法や
変更するまでの経緯について、
まとめてみました。(。+・`ω・´)キリッ

目次

WordPressカスタマイズ
〜トップページの記事内容を
 省略して続きを読むにする〜

1. 経緯:設定変更困難
2. やり方:テーマ編集
3. まとめ:改善された点



1. 経緯:設定変更困難

はい、まずは経緯です。

そもそもトップページは、
ブログやサイトの入り口で、
最も閲覧されやすいページと
言っても過言ではありません。

そんな重要なトップページは、
WordPressの設定を変更すれば、
チョチョイとできるだろう

思ってた時期が自分にもありました。

そして最初に辿り着いたのが、
「moreタグ」を使う方法です。

WordPressでは「moreタグ」
なる便利なものが用意されていて、
これを使うと自動的に続きを読むに
変更されるという素晴らしいアイテム。

変更するなら、、、

今でしょ!

今から全記事対応するなんて、、、

無理でしょ!

ということになりました。笑

▲ TOPへ戻る

2. やり方:テーマ編集

はい、moreタグを使わずとも、
テーマを編集すればできました。

テーマ編集はコードをイジるので
難しいイメージがありましたが、
自分でもできたので大丈夫です。

編集対象はこの2つ。

・index.php
・archive.php

<修正前>
get_template_part( 'template-parts/post/content', get_post_format() );
<修正後>
get_template_part( 'template-parts/post/content', 'excerpt' );

修正の仕方はどちらも一緒。

赤字部分の「get_post_format()」を
「’excerpt’」に変えるだけです。
※因みにexcerptは抜粋という意味

素晴らしく簡単。ヾ(@°▽°@)ノ

▲ TOPへ戻る

3. まとめ:改善された点

これでトップページの記事が
省略された抜粋表示になりました。

・直近記事の省略文がスマート
・複数記事を選択できる

こちら2つの目的も達成。
自分は10記事設定にしてます。

今までの最近記事が1つズドンから
直近10記事がスマートに並ぶことで
訪問者様が興味のある記事ページに
移動しやすくなりました。

我ながら納得のカスタマイズ。
カスタマイズと呼んで良いのかな。

▲ TOPへ戻る