【ウイイレアプリ2019】ウォーカーのスカウトと最高Lv48の能力値!

【ウイイレアプリ2019】ウォーカーのスカウトと最高Lv48の能力値!

ウイイレアプリ2019の「カイル・ウォーカー」選手のスカウトと能力値をまとめていきます。

2017年にトッテナムからマンチェスター・シティへ移籍、すぐさまシティの優勝に貢献しました。2018から総合値2アップ、2019では金玉最強の84となります。

最高レベル48の総合値は89でRSBポジション第2位。

  • 総合値:84 → 89(5アップ)
  • RSBポジションで第2位

スカウト

2019でも交渉力4のスカウトが使えます。

黒玉一歩手前で留まったのでセーフ。

  • 2019パターン①:マンブルー + 攻撃タイプ[カウンター] +【RSB / スピード / 瞬発力】
  • 2019パターン②:マンブルー + 守備タイプ[リトリート] +【RSB / スピード / 瞬発力】
  • 2019パターン③:マンブルー + ポジショニング[フォーメーション重視] +【RSB / スピード】
  • 2019パターン④:マンブルー + プレッシング[セーフティ] +【RSB / 瞬発力】
  • 2019パターン⑤:マンブルー + 追い込みエリア[中央] + RSB

チームコンセプトパターンがおすすめです。

他にもポジションや能力値パターンがあります。

  • 2019パターン⑥:マンブルー + RSB +【ヨーロッパ / イングランド / スピード / 瞬発力】
  • 2019パターン⑦:マンブルー + スピード +【イングランド / 25歳〜29歳 / 右足】
  • 2019パターン⑧:マンブルー + 瞬発力 + 25歳〜29歳

所属クラブのマンブルーが必須です。

2018の有望若手金玉3名(ジェズス、スターリング、サネ)が黒玉昇格したため、もしかすると2019のオークション相場は下がるかもしれません。

残り2枚は試合後報酬の組み合わせが良いでしょう。



基本情報

カイル・ウォーカー

身長   :178
年齢   :23
利き足  :右足
国籍   :イングランド
在籍クラブ:マンブルー(マンチェスター・シティ)

ポジション

ポジション 2018 2019
RMF △(76) ○(79)
RSB ☆(82) ☆(84)
CB ○(75)

☆:メイン、○:適正、△:準適正

メインのRSBで総合値2アップです。

RSBとCBが適正となり、ユーティリティ性がアップ。

能力値(MAX)

2019の最高レベルは48です。

69:オフェンスセンス
78:ボールコントロール
78:ドリブル
81:グラウンダーパス
78:フライパス

63:決定力
72:プレースキック
74:カーブ
74:ヘディング

78:ディフェンスセンス
82:ボール奪取

86:キック力
98:スピード
91:瞬発力
83:ボディバランス
83:ジャンプ

90:スタミナ
1:逆足頻度
2:逆足精度
4:コンディション安定度
2:ケガ耐性

スピードが突き抜けて98まで上がります。瞬発力も91あり、右サイドバックではベジェリン選手に次ぐスピードスターです。

それ以外の能力も攻守バランスが良く、スタミナも90あり、前後半フルに走り続けることができます。

2018に続きコンディション安定度4なのが唯一の弱点です。やや安定感に欠けるため、メインよりはサブで起用する機会が多そうです。

最高レベル48の総合値は89でバイエルン・ミュンヘンのキミッヒ選手に次ぐ2番手。レアル・マドリードのカルバハル選手と同じです。



スキル

スキルが2個から3個になります。

  • ロングスロー
  • マリーシア
  • エッジターン

エッジターンの追加で得意のスピードドリブルがパワーアップします。有能スキルがほとんどなく、少々寂しい印象です。

プレースタイル

プレースタイルは変わりません。

  • PS:攻撃的サイドバック
  • COM-PS:ダーティングドリブラー

以上、

ウイイレアプリ2019のカイル・ウォーカー選手についてでした。

2019でも圧倒的なスピードは健在です。総合値も2上がり最強金玉84にレベルアップ、黒玉昇格も見えてきました。

2018/19シーズンのマンチェスター・シティも絶好調です。リーグ2連覇したらブラックボール間違いなしか。