【ウイイレアプリ】カラスコのスカウト!中国移籍で能力ダウン?

【ウイイレアプリ】カラスコのスカウト!中国移籍で能力ダウン?

ウイイレアプリ2019の「ヤニック・カラスコ」選手のスカウトと能力値をまとめていきます。

ラ・リーガ上位のアトレティコ・マドリードから中国リーグの大連一方に移籍した25歳。2018では金玉最強の総合値84、そこから2019では1ダウンで83となります。

またメインポジションがLWGからLMFに変わり、各ポジションの適性も大きく変動しています。

最高レベルは51で総合値89まで上がります。

  • 総合値:83 → 89(6アップ)
  • LMFポジションで第2位

基本情報

ヤニック・カラスコ

身長   :180
年齢   :25
利き足  :右足
国籍   :ベルギー
在籍クラブ:大連一方

ポジション

ポジション 2018 2019
ST △(81) △(81)
LWG ☆(84) ○(81)
RWG ○(81) ○(81)
OMF △(80) △(81)
LMF ○(84) ☆(83)
RMF ○(84) ○(83)

☆:メイン、○:適正、△:準適正

メインがLWGからLMFになります。

全体的に総合値はダウンです。



能力値(MAX)

2019の最高レベルは51です。

84:オフェンスセンス
91:ボールコントロール
94:ドリブル

80:グラウンダーパス
81:フライパス
81:決定力
82:プレースキック
82:カーブ

64:ヘディング
51:ディフェンスセンス
55:ボール奪取

89:キック力
92:スピード
93:瞬発力

67:ボディバランス
70:ジャンプ

78:スタミナ
3:逆足頻度
4:逆足精度
5:コンディション安定度
3:ケガ耐性

総合値ダウンを感じさせません。

ボルコン、ドリブル、そしてスピードと瞬発力の全てが90超えの快速ドリブラーです。さらに両足が使える上にパスもシュートもオッケーの万能選手。

唯一の弱点はスタミナです。2018から2ダウンで最大でも80未満となっています。運動量の多いウイングからサイドハーフになったとはいえ、1試合フルに走りきるのは厳しいでしょう。

最高レベル51で総合値89まで上がり、LMFポジションで第2位。上位はレアル・マドリードのアセンシオ選手のみ、アトレティコに入れ替わりで加入したトマ・レマール選手と並びます。

スキル

スキルが5個から7個になります。

  • ルーレット
  • 軸裏ターン
  • 無回転シュート
  • ワンタッチパス
  • マリーシア
  • ライジングシュート
  • アクロバティックシュート

シュートが強化されます。

高いキック力や決定力が活かせるので相性抜群です。

爆発的なスピードとテクニックで相手を置き去りにし、スペースがあればミドルシュートでゴールを狙えます。



プレースタイル

プレースタイルが少し変わります。

  • PS:ウイングストライカー
  • COM-PS:クイックスター
  • COM-PS:インサイドカッター
  • COM-PS:ミドルシューター
  • COM-PS:ダーティングドリブラー

ウイングストライカー
サイドから中のスペースへの飛び出しを積極的に行います。対応しているポジションはRWG、LWGです。

サイドハーフじゃないじゃん!

ヾ(°∇°*) オチツケ

メインポジションが左ウイングから左サイドハーフに変わりましたが、プレースタイルはウイングのままという謎の設定。

しかもLWG適性は84から81に3も下がっています。

COMプレースタイルのダーティングドリブラーは能力とマッチした変更です。トップクラスのスピードドリブラーのため、COM戦でも仕掛けてもらいましょう。

スカウト

[2019/1/12追記]
2019でスキルとプレースタイルが追加。
2枚確定のパターンが増えています。

  • スキル:大連一方 +【無回転シュート / ライジングシュート】
  • PS:大連一方 +【ウイングストライカー / ミドルシューター】

確定スカウトのパターンです。

2019で大連一方が搭載されます。

  • 2019パターン①:大連一方 +【ヨーロッパ / ベルギー / LMF / 攻撃タイプ[ポゼッション] / ビルドアップ[ショートパス] / プレッシング[セーフティ]】

2枚確定が複数パターンあり簡単です。

2018では未所属を使う1パターンのみ。

  • 2018パターン①:未所属 + ベルギー + LWG

交渉力4のままなので、2019の獲得がおすすめです。

因みに大連一方の金玉以上はカラスコ選手ただ1人。

専用スカウトとなっており、そこまで高くはないでしょう。


以上、

ウイイレアプリ2019のカラスコ選手についてでした。

個別能力は総合値ダウンほどの影響は感じられません。ただ、ポジション変更による適性ダウンが引っ掛かります。プレースタイルもミスマッチで少々残念な印象です。