【ウイイレアプリ】カルバハルのスカウトと最高レベル50の能力値!

【ウイイレアプリ】カルバハルのスカウトと最高レベル50の能力値!

ウイイレアプリ2019の「ダニエル・カルバハル」選手のスカウトと能力値をまとめていきます。

レアル・マドリードの不動の右サイドバック、クラブ史上最高のRSBと評されています。2019の総合値は84、2018に続き最強の金玉で黒玉の一歩手前です。

ゴールドボールの26歳で最高レベルは50、総合値は89まで上がります。RSBではバイエルン・ミュンヘンのキミッヒ選手に次いで第2位。

  • 総合値:84 → 89(5アップ)
  • RSBポジションで第2位

基本情報

ダニエル・カルバハル

身長   :173
年齢   :26
利き足  :右足
国籍   :スペイン
在籍クラブ:MDホワイト(レアル・マドリード)

ポジション

ポジション 2018 2019
LMF ○(77) ○(77)
RMF ○(77) ○(77)
LSB ○(82) ○(82)
RSB ☆(84) ☆(84)

☆:メイン、○:適正、△:準適正

ポジションは変わりません。

両サイドハーフと両サイドバックが適性。

非常にユーティリティ性が高いです。



能力値(MAX)

2019の最高レベルは50です。

78:オフェンスセンス
84:ボールコントロール
82:ドリブル
83:グラウンダーパス
79:フライパス

51:決定力
58:プレースキック

78:カーブ
68:ヘディング
87:ディフェンスセンス
88:ボール奪取

69:キック力
87:スピード
83:瞬発力

79:ボディバランス
80:ジャンプ

90:スタミナ
1:逆足頻度
2:逆足精度
7:コンディション安定度
2:ケガ耐性

守備力が高いのが特徴。

ディフェンスセンスとボール奪取がどちらも90近くあり、サイドバックながらセンターバック並みの守備力を有します。

RSBの金玉以上ではトップ、全体でも銀玉のブスティンサ選手(ディフェンスセンス86、ボール奪取90)とどちらかというところ。

最高レベル50の総合値は89で、RSBポジションの2番手

スキル

スキルが2個から3個になります。

  • ピンポイントクロス
  • 闘争心
  • アウトスピンキック

スキルは攻撃寄りです。右サイドを駆け上がり、精度の高いクロスボールでチャンスをつくります。

アウトスピンは使いどころが微妙ですが、コーナーキックから繋いだパスやクリアミスを奪ってのミドルシュートなどで役立つかも。



プレースタイル

プレースタイルは変わりません。

  • PS:攻撃的サイドバック
  • COM-PS:アーリークロサー

スカウト

[2019/1/13追記]
2019でスキルとプレースタイルが登場。
これにより確定パターンが増えています。

イチオシはMDホワイトなし!!

  • RSB + アウトスピンキック +【リーグスペイン / スペイン / ディフェンスセンス / ボール奪取】

スキルとプレースタイルパターンはこちら。

  • スキル1:MDホワイト + ピンポイントクロス +【ユーティリティプレイヤー / ディフェンスセンス / ボール奪取 / 25歳〜29歳】
  • スキル2:MDホワイト + アウトスピンキック +【RSB / ディフェンスセンス / ボール奪取 / スタミナ / 25歳〜29歳】
  • スキル3:MDホワイト + 闘争心 +【ディフェンスセンス / ボール奪取】
  • PS1:MDホワイト + 攻撃的サイドバック +【ユーティリティプレイヤー / ディフェンスセンス / ボール奪取 / 25歳〜29歳】
  • PS2:MDホワイト + アーリークロサー +【RSB / ディフェンスセンス / ボール奪取 / スタミナ / 25歳〜29歳 / 右足】

その他のパターンはこちら。

  • 2019パターン①:MDホワイト + RSB + ボール奪取
  • 2019パターン②:MDホワイト + RSB + 25歳〜29歳

星4なのが救いです。

2018ではチームコンセプトが使えます。

  • 2018パターン①:MDホワイト + 攻撃エリア[中央] +【RSB / ボール奪取 / スタミナ】
  • 2018パターン②:MDホワイト + 攻撃タイプ[ポゼッション] +【RSB / スタミナ】
  • 2018パターン③:MDホワイト + 追い込みエリア[中央] +【RSB / スタミナ】
  • 2018パターン③:MDホワイト + RSB +【ヨーロッパ / スペイン / ボール奪取 / スタミナ / 25歳〜29歳】

他にもRSBを軸に複数パターンあります。


以上、

ウイイレアプリ2019のカルバハル選手についてでした。

2018では空席だった黒玉RSBに一番乗りするかなと思っていたのですが、ギリギリのところで金玉に留まっています。

キミッヒ選手の大躍進もありRSBトップを明け渡したものの、しっかり2番手に付けており、現在黒玉に最も近い選手の1人でしょう。