【ウイイレアプリ2019】ヴァランが黒玉昇格!最速CBに王手?

【ウイイレアプリ2019】ヴァランが黒玉昇格!最速CBに王手?

ウイイレアプリ2019で昇格!

レアル・マドリードのヴァラン選手がブラックボール(黒玉)となります。フランス代表でロシアW杯優勝にも貢献し、2018年のバロンドール候補3名にも残っています。

総合値83からの昇格となり、ディフェンス力アップはもちろん、もともと高かった瞬発力も上がり、最速CBにあと一歩のところまできました。

能力 ヴァラン マノラス アワジーム フォス・メンサー
総合値 86(90) 85(90) 77(88) 75(86)
スピード 87(91) 87(90) 83(90) 88(95)
瞬発力 81(84) 85(88) 81(87) 90(97)

括弧内は最大レベル時の能力値です。

フォス・メンサー選手は飛び抜けていますが、黒玉CBの最速はヴァラン選手かマノラス選手になります。

能力値

総合値が83から86に上がります。

上昇能力は5項目、総計+17。
下降能力なし。

  • 総合値が3上昇
  • ヘディングが3上昇
  • ディフェンスセンスが3上昇
  • 瞬発力が2上昇
  • ボディバランスが5上昇
  • スタミナが4上昇
能力 2018(Lv30) 2019(Lv30) 差分
総合値 83 86 +3
オフェンスセンス 50 50 ±0
ボールコントロール 78 78 ±0
ドリブル 63 63 ±0
グラウンダーパス 74 74 ±0
フライパス 79 79 ±0
決定力 50 50 ±0
プレースキック 60 60 ±0
カーブ 61 61 ±0
ヘディング 83 86 +3
ディフェンスセンス 89 92 +3
ボール奪取 88 88 ±0
キック力 73 73 ±0
スピード 87 87 ±0
瞬発力 79 81 +2
ボディバランス 81 86 +5
ジャンプ 83 83 ±0
スタミナ 76 80 +4
逆足頻度 1 1 ±0
逆足精度 2 2 ±0
コンディション安定度 5 5 ±0
ケガ耐性 1 1 ±0

下がる能力はなく完全強化です。

個別能力の上昇は控えめで、総合値3アップほどのインパクトはないかも。それでも既に高い能力がさらに上がり、ディフェンスセンスは90以上、ヘディングとボディバランスは85以上、瞬発力とスタミナは80以上に到達しました。

2019屈指のセンターバックと言えます。



スキル

スキルが3個から4個になります。

  • ヘッダー
  • マンマーク
  • 闘争心
  • インターセプト

インターセプトが追加され、守備力が強化です。

高いスピードと瞬発力でパスカットの期待が高まります。

プレースタイル

プレースタイルは変わりません。

  • PS:なし
  • COM-PS:なし

スカウト

2019では2枚スカウトが無くなります。
レアリティも上がりGP消費は急増です。

  • 2018パターン①:MDホワイト + ポジショニング[フォーメーション重視]

MDホワイトはロナウド選手の移籍により、オークション相場が若干下がるはず。ただ、クロトワ選手の加入、トニ・クロース選手の強化、カゼミロ選手の昇格などがあり、ブラックボール11名の超名門は引き続き高額でしょう。

2018と2019ではGP消費が数倍程度は変わります。


以上、

ウイイレアプリ2019のヴァラン選手についてでした。

2018からさらにスピードや守備力が上がります。スピード系CBはスルーパス対策に最適で、自分のようなヘタレプレイヤーには大助かりです。