【ウイイレアプリ2019】レーノが黒玉昇格!GK能力の上昇が凄い?

【ウイイレアプリ2019】レーノが黒玉昇格!GK能力の上昇が凄い?

ウイイレアプリ2019で昇格!

アーセナルの新戦力「レーノ」選手がブラックボール(黒玉)になります。総合値2アップ以上にGK能力の上がり方が凄い。

2018で唯一90未満だったクリアリングも大幅に上昇し、全て90超えとなりました。

2019注目のゴールキーパーです。

能力値

総合値が83から85に上がります。

上昇能力は11項目、総計+58。
下降能力は2項目、総計-6。

  • 総合値が2上昇
  • ボールコントロールが5上昇
  • グラウンダーパスが5上昇
  • フライパスが10上昇
  • プレースキックが5上昇
  • キック力が9上昇
  • スピードが2上昇
  • 瞬発力が5上昇
  • ジャンプが3上昇
  • GKセンスが2上昇
  • クリアリングが6上昇
  • コラプシングが6上昇
能力 2018(Lv30) 2019(Lv30) 差分
総合値 83 85 +2
オフェンスセンス 40 40 ±0
ボールコントロール 55 60 +5
ドリブル 46 46 ±0
グラウンダーパス 57 62 +5
フライパス 55 65 +10
決定力 41 41 ±0
プレースキック 55 60 +5
カーブ 41 41 ±0
ヘディング 60 60 ±0
ディフェンスセンス 60 60 ±0
ボール奪取 45 45 ±0
キック力 73 82 +9
スピード 62 64 +2
瞬発力 62 67 +5
ボディバランス 73 73 ±0
ジャンプ 78 81 +3
GKセンス 92 94 +2
キャッチング 92 92 ±0
クリアリング 85 91 +6
コラプシング 90 96 +6
ディフレクティング 92 90 -2
スタミナ 75 71 -4
逆足頻度 2 2 ±0
逆足精度 3 3 ±0
コンディション安定度 6 6 ±0
ケガ耐性 3 3 ±0

クリアリングとコラプシングが6ずつ上がります。

クリアリングが90台に突入したことで、全てのGK能力が90を超えました。特にコラブシングは96と非常に高く、至近距離からのシュートにめっぽう強いです。

その他にもパスやスピードなどがバランスよく上昇しています。唯一、ディフレクティングのマイナス2が残念ですが、他の能力でカバーできるでしょう。



スキル

スキルは変わりません。

  • 低弾道パントキック

プレースタイル

プレースタイルは変わりません。

  • PS:守備的GK
  • COM-PS:なし

スカウト

2019では星5スカウトが必要です。

  • 2018パターン①:未所属 + ドイツ + [GKセンス or キャッチング or コラプシング or ディフレクティング]
  • 2018パターン②:ドイツ + ディフレクティング + 追い込みエリア[サイド]

2018ではリーグ「未所属」や国籍「ドイツ」を用いたスカウトになります。チームコンセプトも使え、難易度はそこまで高くありません。

2019では所属クラブがアーセナルになります。

  • 2019パターン①:アーセナル + ドイツ + [GKセンス or キャッチング or クリアリング or コラプシング or 185cm以上]
  • 2019パターン②:アーセナル + ヨーロッパ + クリアリング
  • 2019パターン③:アーセナル + 25歳〜29歳 + GKセンス
  • 2019パターン④:リーグイングランド + ドイツ + [GKセンス or コラプシング]

パターン数は増えるものの、全て星5スカウトのため、GP消費は増えるでしょう。


以上、

ウイイレアプリ2019のレーノ選手についてでした。

アーセナルの守護神に世代交代の流れが来るでしょうか。チェフ選手からレーノ選手にバトンが渡れば、さらなる能力UPは間違いありません。