【ウイイレアプリ】ハメス・ロドリゲスの能力UP!インパクト弱め?

【ウイイレアプリ】ハメス・ロドリゲスの能力UP!インパクト弱め?

ウイイレアプリ2019で能力UP!

レアル・マドリードからバイエルン・ミュンヘンにレンタル移籍中の「ハメス・ロドリゲス」選手が強化されます。

なのですが、総合値2アップほど個別能力の変動はなく、少々インパクトに欠けるアップデートとなっています。

2018と2019を比較しながらチェック。

能力値

総合値が85から87に上がります。

上昇能力は6項目、総計+14。
下降能力は4項目、総計-7。

  • 総合値が2上昇
  • ボールコントロールが3上昇
  • ドリブルが3上昇
  • グラウンダーパスが3上昇
  • フライパスが3上昇
  • ボール奪取が1上昇
  • コンディション安定度が1上昇
能力 2018(Lv30) 2019(Lv30) 差分
総合値 85 87 +2
オフェンスセンス 83 83 ±0
ボールコントロール 85 88 +3
ドリブル 82 85 +3
グラウンダーパス 84 87 +3
フライパス 86 89 +3
決定力 85 85 ±0
プレースキック 85 85 ±0
カーブ 82 82 ±0
ヘディング 68 68 ±0
ディフェンスセンス 58 55 -3
ボール奪取 50 51 +1
キック力 86 86 ±0
スピード 77 75 -2
瞬発力 81 80 -1
ボディバランス 71 71 ±0
ジャンプ 64 64 ±0
スタミナ 78 78 ±0
逆足頻度 2 1 -1
逆足精度 2 2 ±0
コンディション安定度 5 6 +1
ケガ耐性 2 2 ±0

攻撃力UP、守備力とスピードDOWN。

既に高水準だったボルコン、ドリブル、パスがさらに上昇します。その一方でそこまで高くなかったスピードと瞬発力が下降します。

長所が伸びた形になりますが、総合値85→87ほど上がったという印象はないかも。コンディション安定度5から6の方がインパクトが強いです。

良い意味で2019でも大きく変わりません。



スキル

スキルは変わりません。

  • エラシコ
  • ルーレット
  • 軸裏ターン
  • アクロバティックシュート
  • ワンタッチシュート
  • ワンタッチパス
  • パックスピンロブ
  • ピンポイントクロス
  • アウトスピンキック
  • 低弾道ロブ

プレースタイル

プレースタイルが少し変わります。

  • PS:2列目からの飛び出し
  • COM-PS:フェイントスター
  • COM-PS:クイックスター
  • COM-PS:インサイドカッター
  • COM-PS:ロングパサー
  • COM-PS:ミドルシューター

COMプレースタイルのロングパサーが無くなります。

ウイイレアプリ2019で消滅するプレースタイルです。

COM戦においては、ロングパスが減少することでパス成功率が上がり、勝率も上がるでしょう。が、高いフライパス能力やロブスキルが活かせず、ハメス選手らしさが出ないかもしれません。

スカウト

スカウトは少し変わります。

  • 2018パターン①:コロンビア + OMF + 決定力
  • 2018パターン②:未所属 + コロンビア + OMF
  • 2018パターン②:未所属 + コロンビア + キック力
  • 2019パターン①:未所属 + コロンビア + ボールコントロール

所属リーグ「未所属」なしのスカウトが無くなります。

そのため、GP消費は少し増えるでしょう。

[2019/1/10追記]
2019でスキルとプレースタイルのスカウトが登場。
所属リーグ「未所属」の確定パターンも残りました。
国籍「コロンビア」なしパターンのみ抜粋。

・未所属 + エラシコ +【フライパス / 左足 / プレッシング[セーフティ]】
・未所属 + ワンタッチシュート +【フライパス / 左足】
・未所属 + アクロバティックシュート + フライパス
・未所属 + ワンタッチパス + フライパス
・未所属 + 低弾道ロブ +【北中米・南米 / 左足 / 攻撃タイプ[カウンター]】


以上、

ウイイレアプリ2019のハメス・ロドリゲス選手についてでした。

総合値が2アップしましたが、良くも悪くもそこまで変わらず、インパクトは弱めです。2018と同じくらい活躍すると考えれば安心感はあります