【ウイイレアプリ】ピャニッチの能力UP!DMFにポジション変更?

【ウイイレアプリ】ピャニッチの能力UP!DMFにポジション変更?

ウイイレアプリ2019で能力アップ!

ユヴェントスのピャニッチ選手が強化されます。メインポジションがCMFからDMFに変わり、ディフェンス力が大幅に向上しています。

この上昇の犠牲となる能力もあり、評価や好みが分かれてきそうです。2018と2019を比較しながら詳しくチェックします。

能力値

総合値が85から86に上がります。

また、ポジションがCMFからDMFになります。
因みに2018ではDMFは準適正(薄緑)でした。

ポジション 2018総合値 2019総合値
CMF 85 83
DMF 81 86
OMF 83 80
LMF、RMF 78 77

DMFポジション以外は2018より下がります。

上昇能力は5項目、総計+25。
下降能力は9項目、総計-27。

  • 総合値が1上昇
  • ヘディングが3上昇
  • ディフェンスセンスが9上昇
  • ボール奪取が9上昇
  • スピードが3上昇
  • 逆足頻度が1上昇
能力 2018(Lv30) 2019(Lv30) 差分
総合値 85 86 +1
オフェンスセンス 74 68 -6
ボールコントロール 89 86 -3
ドリブル 86 86 ±0
グラウンダーパス 90 90 ±0
フライパス 88 86 -2
決定力 72 64 -8
プレースキック 92 91 -1
カーブ 90 86 -4
ヘディング 60 63 +3
ディフェンスセンス 65 74 +9
ボール奪取 64 74 +9
キック力 80 79 -1
スピード 71 74 +3
瞬発力 75 74 -1
ボディバランス 69 68 -1
ジャンプ 66 66 ±0
スタミナ 80 80 ±0
逆足頻度 2 3 +1
逆足精度 3 3 ±0
コンディション安定度 5 5 ±0
ケガ耐性 2 2 ±0

総合値は1アップしていますが、上昇能力より下降能力の方が多く、総計も下降数値の方が大きいです。

特に攻撃力がガクンと下がっています。ボルコン、ドリブル、そして得点力がダウンし、強化とは言いづらい状況です。

ディフェンスセンス、ボール奪取はそれぞれ+9で74まで上がりました。ただ、守備的ミッドフィルダーで74はかなり低めです。上をいく選手がゴロゴロいます。

[総合値]選手 ディフェンスセンス ボール奪取
[87]ブスケツ 86 87
[87]カゼミロ 90 89
[85]マティッチ 87 87
[84]L.グスタヴォ 88 89
[84]ファビーニョ 80 77
[84]T.パーテイ 82 87

ウゥ━━━|li(σ・ω・`;)il|━━━ン

両方74はずば抜けて低い。

CMFのままで良かったと心底思います。



スキル

スキルは7個から8個になります。

  • ルーレット
  • 軸裏ターン
  • 軸足当て
  • 無回転シュート
  • ワンタッチパス
  • バックスピンロブ
  • 低弾道ロブ
  • ダブルタッチ
  • PKキッカー

シュートスキルがなくなり、ボルコンスキルが追加です。PKキッカーをおまけと考えて、プラスマイナスゼロでしょうか。

プレースタイル

プレースタイルが変わります。

  • PS:ナンバー10プレーメーカー
  • COM-PS:ロングパサー
  • COM-PS:ミドルシューター

ナンバー10からプレーメーカーになり、COMプレースタイルからロングパサーがなくなります。

ナンバー10
動き回らず、パスで試合を組み立てるタイプの司令塔です。

プレーメーカー
攻撃時は低めのポジションから攻撃の起点となります。

こちらもCMFからDMFへの変更を受けた形になります。

スカウト

2019で2枚スカウトが増えます。

  • 2018パターン①:PMブラックホワイト + ボスニア・ヘルツェゴビナ
  • 2019パターン①:PMブラックホワイト + プレースキック
  • 2019パターン②:PMブラックホワイト + DMF

2018では所属クラブと国籍のみ。2019では新たに能力とポジションでも確定できるようになります。

ただ、黒玉選手数からオークション相場を予想すると、国籍のボスニア・ヘルツェゴビナが最も安くなりそうです。CFのジェコ選手と2人しかいないため、競争率が低く安価になりやすいでしょう。

[2019/1/10追記]
2019でスキルとプレースタイルのスカウトが追加。
これにより2枚確定のパターンが増えています。

  • PMブラックホワイト + ダブルタッチ
  • PMブラックホワイト + ルーレット
  • PMブラックホワイト + 軸足当て
  • PMブラックホワイト + プレーメイカー
  • ボスニア・ヘルツェゴビナ + ダブルタッチ

イチオシは国籍とスキルのパターンです。
PMブラックホワイトなしの格安スカウト。


以上、

ウイイレアプリ2019のピャニッチ選手についてでした。

総合値アップは嬉しいのです。しかし、CMFからDMFへのポジション変更と能力がマッチしておらず、使い勝手が悪くなってしまわないか気になります。