【ウイイレアプリ2019】コウチーニョの能力UP!決定力が74→85に?

【ウイイレアプリ2019】コウチーニョの能力UP!決定力が74→85に?

ウイイレアプリ2019で能力UP!

バルセロナのフィリペ・コウチーニョ選手が強化されます。決定力がぐぐ〜んと上がり、それに合わせて総合値もぐ〜んと上がります。

ついに!と思う人も多いかもしれません。ロシアW杯、ラ・リーガ、チャンピオンズリーグでゴールを決めていて、決定力74は不思議でした。

少々脱線しますが、リヴァプールのサラー選手に似ています。プレミアリーグ得点王で決定力79。こちらも2019で大きく見直されています。

それでは2019の能力値を詳しくチェックします。

能力値

総合値が86から88に上がります。

得点力を中心に超強化です。

  • 総合値が2上昇
  • ボールコントロールが1上昇
  • ドリブルが3上昇
  • 決定力が11上昇
  • プレースキックが5上昇
  • カーブが2上昇
  • ヘディングが1上昇
  • キック力が3上昇
  • ボディバランスが2上昇
  • ジャンプが1上昇
  • コンディション安定度が1上昇
能力 2018(Lv30) 2019(Lv30) 差分
総合値 86 88 +2
オフェンスセンス 87 87 ±0
ボールコントロール 89 90 +1
ドリブル 89 92 +3
グラウンダーパス 86 87 +1
フライパス 79 79 ±0
決定力 74 85 +11
プレースキック 80 85 +5
カーブ 85 87 +2
ヘディング 62 63 +1
ディフェンスセンス 51 51 ±0
ボール奪取 60 54 -6
キック力 80 83 +3
スピード 79 79 ±0
瞬発力 90 90 ±0
ボディバランス 63 65 +2
ジャンプ 64 65 +1
スタミナ 80 80 ±0
逆足頻度 2 2 ±0
逆足精度 3 3 ±0
コンディション安定度 6 6 +1
ケガ耐性 2 2 ±0

決定力が10以上も上昇、キック力も強化され得点力が数段アップしています。他にもドリブル、パス、安定度とバランスよく上昇し、総合値2アップも納得の強化でしょう。



スキル

スキルは10個のままです。ただ3個変わります。

  • シザーズ
  • エラシコ
  • ルーレット
  • 軸裏ターン
  • コントロールカーブ
  • アクロバティックシュート
  • ワンタッチパス
  • バックスピンロブ
  • アウトスピンキック
  • マリーシア
  • 足裏コントロール
  • ドロップシュート
  • ライジングシュート

ドリブルフェイントとダイブスキルが無くなり、ボルコンとシュートスキルが追加となっています。これは強化と言っていいかも。

ウイイレアプリのドリブル(タッチ操作)は難しく、特にフェイントで抜くのは至難の技です。そのため、スキルを使うことは極稀でヘタレプレイヤーの自分はほとんど使いません。

正しくは使えません!

ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

一方、シュートスキルはスペースがあればミドルレンジから狙えるので、ワンチャン(まぐれで決まること)もあり、非常に助かります。

抜群の瞬発力でディフェンスを剥がして、ドロップやライジングでミドルシュートです。左斜め45度付近、コウチーニョ選手の得意なコースから決めたい。

プレースタイル

プレースタイルは少し変わります。

  • PS:2列目からの飛び出しチャンスメイカー
  • COM-PS:フェイントスター
  • COM-PS:クイックスター
  • COM-PS:インサイドカッター
  • COM-PS:ミドルシューター

プレースタイルが2列目からの飛び出しからチャンスメイカーになります。

2列目からの飛び出し
攻撃時には常にゴール前に出ることを意識します。対応しているポジションは、OMF、CMF、RMF、LFMです。

チャンスメイカー
前線からボールをもらいに来て、攻撃の組み立てに参加します。対応しているポジションは、ST、RWG、LWGです。

LWG対応のチャンスメイカーになります。

確かにバルセロナ移籍直後は、中盤選手で起用されることが多かったのですが、ここのところは本来の左ウイングで先発、定着してきています。

スカウト

2019で2枚スカウトが登場します。

  • バルセロナ + LWG

デンベレのメインポジションがLWGからRWGに変わったため、LWGポジションが1人になりました。2枚とも高いので相応のGP消費は避けられませんが、2018よりは獲得しやすいでしょう。


以上、

ウイイレアプリ2019のコウチーニョ選手についてでした。

決定力強化とスキル変更でミドルシューターの覚醒です。