ロマサガアプリはいつ?リ・ユニバースの情報まとめ!

ロマサガアプリはいつ?リ・ユニバースの情報まとめ!

ロマサガファン待望の新作が登場します。

Romancing SaGa Re;universe
ロマンシング サガ リ・ユニバース

本作品はロマサガ3の300年後の世界を舞台に、新しい物語を描いたもので、20年以上の時を経てロマサガが帰ってきます。

ワクワクすぎて待ちきれない気持ちを抑え、いつサービス開始するのか、ゲームシステム登場するキャラクターなど、TGSや公式サイトで発表されている情報をまとめてみました。



概要

項目 内容
タイトル ロマンシング サガ リ・ユニバース
ジャンル RPG
価格 アイテム課金制(基本プレイ無料)
プラットフォーム iOS 9.0以上 / Android 4.4以上
配信時期 未定
開発・運営 スクウェア・エニックス / アカツキ

残念ながら配信時期は未定です。

2018年12月6日にサービス開始!
予想より早かった!

いつからできるかは情報待ちとなりますが、ここで個人的な推測をしてみます。開発を担当するアカツキさんの他のゲームアプリから傾向を分析しました。

タイトル 公式発表 / Twitter登録 サービス開始 期間
新テニスの王子様 RisingBeat 2017年4月 2017年11月 6ヶ月
アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE! 2017年2月 2017年8月 5ヶ月
八月のシンデレラナイン 2016年6月 2017年6月 12ヶ月
ドラゴンボールZ ドッカンバトル 2014年9月 2015年1月 4ヶ月

さっくりこんな感じです。

この4つのゲームの中で、今回のケースに最も近いと思われるのが「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」となります。

  • バンダイナムコさんとのタッグ
  • 東京ゲームショウで発表
  • 超有名タイトルのアプリ化

タッグの相手以外は、非常によく似ています。

ドッカンバトルは、2014年9月20日のTGSで発表されました。そして、サービス開始は、Android版が2015年1月30日、iOS版が2月19日です。

この時と同じスケジュールでプロジェクトが進行していると仮定すると、サービス開始はズバリ「2018年1月か2月」になると考えられます。

完全に推測です。m(._.)m

しばし時間があることは確かなので、最新のサガ「スカーレットグレイス」で肩慣らしして待つのも良いでしょう。

最近、Vita版の問題点を改善したリマスター版が、アプリやPS4で登場しました。難易度設定もできるようになり、サガ初心者用(EASY)からサガファン用(VERY HARD)まで選べます。

サガ スカーレット グレイス 緋色の野望

サガ スカーレット グレイス 緋色の野望

posted withアプリーチ



システム

サガキャラが全員集合

シリーズの枠を超えたオールキャストが集結!

ロマサガ3のキャラクターはもちろん、歴代のロマサガシリーズやサガフロ、最新作のスカグレに至るまで、サガに関わる全てのキャラクターが全員集合します。

サガファンには堪らん仕様です。

ヾ(°∇°*) オチツケ

また、数多のキャラクターが繰り広げる、完全新作のストーリーにも注目です。サガといえば、やっぱりフリーシナリオ。ここもうま〜く再現してくれると嬉しい。

バトルの完成度が高い

バトルの再現性が非常に高いと感じました。

閃きの電球はもちろん、陣形や連携に至るまで、サガバトルの面白さを見事に再現しています。

この完成度の高さなら、サガファンの期待を裏切らないはず。むしろ、それを上回るほどの出来で、期待して良いと思います。

所感

嬉しい反面、不安なところもあります。

ロマサガが遊べる

純粋にロマサガが遊べることが楽しみで仕方ありません。

サガの生みの親である河津秋敏氏の監修、サウンドも伊藤賢治氏が担当し、その根幹部分もしっかりロマサガでつくられることが何より嬉しいです。

ドッカンで勢いに乗る開発陣も旬で、ロマサガのバトルだけでなく、ドット絵のキャラを含め、その世界観を見事に蘇らせており、かなり期待してしまいます。



アイテム課金制

やっぱり気になるのはこれです。

アイテム課金制 ≒ ガチャゲー(集金ゲー)

現代のゲームアプリは、この公式が成り立ちます。

基本プレイ無料なので、どれだけガチャで搾取できるかが勝負の分かれ目となるため、運営のやり方次第では、ロマサガの人気が地に落ちる可能性もあります。

今までも過去の名作がアプリの失敗で汚されたケースは多く、二の舞にならないことを激しく祈っています。

個人的には、売り切りが良かった。

(o;ω;o)ウゥ

ホームと周回

このホーム画面も気になります。

スマホアプリによくあるのが、ホームを中心に買い物、装備強化、クエストなどを行う仕様です。特にクエストは、中身が薄い分、周回で時間を稼ぐものが多く、飽きるのが早い傾向にあります。

出撃ボタンや下部のメニューを見る限り、同じような仕様になりそうです。道場や鍛冶屋などはこれで良くても、ストーリーがワンタッチで進むのみだとすると、ロマサガとは別物の何かになってしまうかもしれません。

自らの選択で広大な世界を開拓、冒険し、物語をつくっていく、ロマサガの醍醐味も組み込まれていてほしい。

蓋を開けてみれば、ストーリーはおまけで、キャラ(ガチャ)とバトル(周回)だけのゲームというのが、個人的には最悪のケースです。

ロマンシング サガ リ・ユニバース | SQUARE ENIX


最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます。

引き続き、追加情報をチェックしていきます。