簡単な求職実績の作り方!賢く失業保険を受給する!

簡単な求職実績の作り方!賢く失業保険を受給する!

初めての失業保険受給に向けて求職活動中!

ただ中長期的な再就職を考えているため、
「求人応募、職業相談や説明会参加を一切せずに受給する」
という一風変わった求職活動をしています^^;

初回受給に向けて実際に行った求職活動と
今後の計画についてまとめてみました。
しばらく自由を謳歌したい人の参考になれば幸いです。



簡単な求職実績の作り方
 1. 初回受給までの求職活動(3回)
 2. 2ヶ月目〜4ヶ月目の求職活動(2回/月)
 3. 地域毎のおすすめ求職活動

1. 初回受給までの求職活動(3回)

実際に行った求職活動です。

① 初回講習会
② 資格試験
③ 就職支援セミナー

初回講習会(1時間):
退職後のハローワーク手続き時に案内してくれる参加任意の講習会。
再就職に向けた具体的な動き方、主にハローワークの使い方を
教えてくれます。その他にも直近の求人・求職状況や
メンタル面での注意事項なんかも教えてくれました。

資格試験(20時間):
ITパスポートの資格試験を受験。
受験することが条件なので合格しなくてもOK。
折角受けるので一応合格を目指しました 笑
※ITパスポートの受験レポートはこちら

就職支援セミナー(2時間):
地域の労働局が実施してくれるセミナー。
4カテゴリあるので1つずつ受けていけば4回分稼げます。

▲ TOPへ戻る

2. 2ヶ月目〜4ヶ月目の求職活動(2回/月)

計画している求職活動です。
やってることは変わりません。

① 資格試験
② 就職支援セミナー

資格試験:
勉強時間がそれ程掛からなく試験日程が合うもの抜粋。
あとは興味がある、知識が役立ちそうとかで適当に選んでます。

・ITパスポート(済)
・ネットマーケティング検定
・マーケティング・ビジネス検定
・FP3級
・簿記3級

資格試験による求職活動は希望職種に有利になる資格でないと
NGというルールがあるようですが、ポータブルスキルの資格なら
どこに行っても役立つし、いくらでも説明が付くと考えてます。
このあたりは実際にやってみて情報を追加予定。

就職支援セミナー:
全4カテゴリの残3カテゴリを1ヶ月に1つずつ受ける。

▲ TOPへ戻る



3. 地域毎のおすすめ求職活動

① 雇用保険説明会
② ハローワークでの求人検索

雇用保険説明会:
退職後のハローワーク手続き時に案内される参加必須の説明会。
これが求職活動になる地域もあるようです。

ハローワークでの求人検索:
ハローワークに行って専用端末で求人検索するだけで
求職活動と認められる地域があるようです。
因みに自分の地域では検索した情報を基に
担当者に求職相談するところまでやって活動となります。

▲ TOPへ戻る

以上が実績と計画でした。

当初、いろいろ手続きが面倒くさそうだったので
失業保険はいいやと思っていたのですが、
やってみると意外とシンプルでした。

それにこれまで多くの税金を払ってきたし、
貰えるものは貰っておいた方が良いですよね。