初めての失業保険!すぐには貰えない、、、給付制限ってなに?

初めての失業保険!すぐには貰えない、、、給付制限ってなに?



退職後に一定期間「失業保険」として
いくらかのお金が貰えることは知っていたのですが、
場合によっては3ヶ月間は貰えないことがあることを
初めて知りました。「給付制限ってなに?」って感じです。

退職時はこの点をよく考慮してから決めないと
いきなり生活に困窮してピンチになるので要注意。

恥ずかしながらこの歳で
ハローワークデビュー、失業デビューです。
むしろ一生デビューしなくて良いかも。

給付制限は「自己都合」または「重責解雇」で退職した人が対象。
一身上の都合によりっていうあれです、あれ。

この場合、ハローワークに離職票を届けた後、
約3ヶ月の間は失業保険は貰えないんですって、、、
厳しい!超厳しい!税金払ってるんだから
皆平等でいいじゃんって言いたいけど法律は守りましょう。

この3ヶ月間は、収入0のまま生活費や家賃、
もちろん税金も払い続けなければならないので、
最低でも3ヶ月生活できるだけの貯蓄をしてから
退職されることをオススメします。

まっ、自分みたいに自由を追い求めて
ふわっと退職しちゃう人は稀かもしれません。
退職前に次にやることを決めておく方が極めて健全です!