nanacoで10万以上の住民税を払う!ポイントは貯まる?

nanacoで10万以上の住民税を払う!ポイントは貯まる?

住民税ってホント高いですね。
給料天引きから自分で払うようになって実感。
住んでるだけなのになぁ、、、(o;ω;o)ウゥ

1回の支払いで10万以上もするので、
少しでもお得に払う方法はないか調べていたところ、
nanacoでのコンビニ支払いにたどり着きました。

セブンの店員 >「こちらはnanacoでお支払いいただいても、ポイントは付きませんが宜しいですか?」

やすす >「えぇ、ちょま、、、」



そうなんです。
nanacoで支払ってもポイントは付きません。

しかし、nanacoはクレジットチャージするときに
クレジットカードのポイントが付くので、
こちらのポイントを付与するのがミソなんです。

クレジットカードによって、ポイント還元率が
異なるので少しでもお得にポイントを付けたい方は、
対応のクレジットカードを用意しましょう。

[ポイントTop3(2017年10月時)]
No.1 還元率1.2%
・リクルートカード

No.2 還元率1.0%
・Yahoo!JAPANカード JCB
・楽天カード JCB

No.3 還元率0.5%
・セブンカード・プラス
・ファミマTカード
・JMBローソンPontaカードVisa


クレジットチャージ|電子マネー nanaco 【公式サイト】

自分は手持ちのカードで、
JMBローソンPontaカードVisaにしました。

このカードはPontaポイントが付きます。
Pontaポイントはローソンお試し引換券を使えば、
他のカード以上の還元率を誇るほどお得ですヾ(@°▽°@)ノ

ローソンのお試し引換券!Pontaポイントのお得な使い方!

さぁ、クレジットチェージして、
nanacoでの支払いです。

ただここで問題が1つ。
nanacoの上限が5万円であること。

調べるといくつか解決策がありますが、
自分はわかりやすいと思ったこの方法にしました。

① センター預りの利用
② nanacoカードとnanacoモバイルの二刀流

センター預りの利用

センター預りとは、貯金みたいなイメージです。
カードではなく、センターにお金を貯めておくことで、
カード内残高が0になった時にチャージできるという仕組み。

これを利用すると1つのnanacoで10万円まで使えます。
インターネットでnanaco会員メニューから
クレジットチャージするとセンター預りになります。

手順はこんな感じです。

1. nanaco会員メニューで5万円チャージ
 カード:0円、センター:5万円

2. セブン銀行ATMで残高確認(センターからカードへ)
 カード:5万円、センター:0円

3. nanaco会員メニューで5万円チャージ
 カード:5万円、センター:5万円

nanaco会員メニュー

nanacoカードとnanacoモバイルの二刀流

10万まではnanacoカード1枚で対応できますが、
10万を超える場合には、nanacoモバイルを使います。

nanacoカード2枚でいいじゃん!
って自分も最初思いました。笑

実はnanacoカードとクレジットカードは
1対1で紐付けられて管理されているため、
1枚のクレジットカードで複数枚のnanacoカードを
チャージすることができないんです。(o;ω;o)ウゥ

ただnanacoモバイルは別物扱いになっていて、
同じクレジットカードでもチャージできるんです。
管理してるデータベースが別なのかな。

これで、
nanacoカードで10万円
nanacoモバイルで10万円、
合計20万円まで使えるようになります。


さぁ、これで10万以上の支払いも怖くない!
と思いきや、落とし穴が最後に1つ。ヾ(°∇°*) オイオイ

支払い時、店員さんが慣れてない場合があります。
特に新人さんだとできない可能性大なので、
店長かベテランさんがいるタイミングを狙いましょう。

また、慣れている人でも結構時間が掛かるので、
空いてる時間に行った方がお店に迷惑を掛けずに済みますよ。