ギフテッドで最高に感動!アカデミー受賞必至の天才子役にも注目?

ギフテッドで最高に感動!アカデミー受賞必至の天才子役にも注目?

久しぶりに映画館に行ってきました。
「美女と野獣」以来で約半年ぶり。

今回観たのは「ギフテッド」です。
スターウォーズもかなり気になってますが、
連れが興味ないので今度1人で行く予定。

「ギフテッド」

引用:Wikipedia
ギフテッド(Gifted)とは、
先天的に、平均よりも、顕著に高度な知的能力を持っている人のこと。
または、先天的に、平均よりも、顕著に高度な知的能力を指す。

超絶良い映画でした。
メッチャ感動しました。

涙腺弱い方はハンカチやティッシュを
用意しておくことをおすすめします。笑

さてそんな自分が絶賛するギフテッド、
本映画についてネタバレすることなく、
その魅力や情報をまとめてみました。



天才子役がすごい!

主演はキャプテン・アメリカで
お馴染みのクリス・エヴァンスと
天才子役としてアメリカで注目を
集めているマッケナ・グレース。

マッケナ・グレースちゃんの
11歳とは思えない迫真の名演技で、
映画に引き込まれました。

この年齢で名実ともにハリウッド女優で
全く違和感がないのが本当にすごい。

今後はアカデミー受賞必至の
大女優になる逸材です。ヾ(@°▽°@)ノ

子育てについて考えるキッカケに!

日本に馴染みのないギフテッド。

ただギフテッドは題材、テーマとして
用いられているだけで、映画の内容は
家族や周りの人との愛を描いています。

特に子育ての在り方については、
深く考えさせられました。

・子育てで悩んでる人
・子育てで夫婦または親と揉めてる人
・これから親となる人

こんな人にオススメだと思います。

何度も観たくなる?

日常にある何気ないやり取りや
関わり合う人、そして本当に大切なこと、
たくさんのドラマが詰まっています。

1つ気付いたのは、gifted(ギフテッド)を
gift(贈り物)に置き換えてみると
関連するシーンがいくつもあったこと。

そこに気づくと映画を観終った後にも
じわりじわりと感動が押し寄せてきます。
もう一度映画館で観たい作品です。

以上、ギフテッドについてでした。

クリスマスに最愛のパートナーと
年末年始に家族と一緒に観てみるのも
良いかもしれません。ヾ(@°▽°@)ノ

映画『ギフテッド』 公式サイト