B型同士の相性は?一度すれ違ったら最後?松船劇場から考えてみる

B型同士の相性は?一度すれ違ったら最後?松船劇場から考えてみる

ある意味2017年の締めくくりに
相応しいとも言える奇怪な離婚劇が
終焉を迎えました。

女性側からの猛烈アピールで始まった結婚、
そこから嫌がらせとも捉えられる口撃と
大嫌い、絶縁状態となった離婚まで。

17年間という期間があったとしても、
ここまで人が変われるのかというほどの
変貌ぶりに自分は驚いています。

これは、、、

B型同士だったから起きたのかっ?

この究極的に偏った仮説を立てて、
B型男性とB型女性の相性について
見ていきたいと思います。



B型さんの傾向

○男性
・恋愛に淡白
・気まぐれな気分屋
・熱しやすく冷めやすい
・マイペース
・細かいことを気にしない

リーダーシップを取るのも得意で、
乗っていれば俺様モードで爆走。

○女性
・わがままな気分屋
・自由奔放なマイペース
・個性的な趣味が多い
・行動力がある
・嘘がつけず素直

我儘とも素直とも取れる純粋さ。
ただ素朴とは無縁な個性の塊。

B型さんは、男性も女性も
個性的で我が強い人が多い様です。

良く言えばマイペース、意志が強い、
悪く言えば我儘、頑固という感じ。

B型さん同士の相性

そんなB型さん同士の
相性はというと、、、

良い場合と悪い場合とで、
2極化することが考えられます。

2人には中間距離や中途半端な
付き合い方はなく、0か100かの2択。

フィーリングやお互いのペース、
方向性が合っていれば、
最強のパートナーとなります。

その通りの結果に?

まさに結論だけを見れば、
100だった結婚生活から絶縁状態の0で、
B型男性とB型女性の恋愛傾向そのもの。

ただ何がキッカケで100が0に
なってしまったのかは気になります。

○束縛が限度を超えた?
個人的な見解になりますが、
これは主原因にはなってないと予想。

結婚前する前から束縛はあったでしょうし、
それがわかってて結婚に踏み切ったということは、
束縛が嫌いじゃない、むしろ束縛を好むタイプ
だったと考える方が自然です。

○ヒステリックが限度を超えた?
決定的となったのはこちらでしょう。
離婚の決め手となったのは、
次の2つであると言われています。

・亡くなった人との交際を暴露
・親族の仏壇、遺影を投棄

価値観の違いとも考えられますが、
一般的ではない、非常識な行動で、
ヒステリーの度が過ぎている
と思います。

[松居vs船越から見る]ヒステリック女性の3大特徴とは!

まとめてみると、
B型男性とB型女性の相性は、

・最高または最低
・最高から最低になることもある
・最低から最高になることはない

一度すれ違ってしまったら最後、
二度と相容れることはないでしょう。