Written by Yasusu

【20/21】DAZNでチャンピオンズリーグは観られるの?【結論はNO】

SOCCER

DAZNでチャンピオンズリーグを観たい人「DAZNで20/21シーズンのチャンピオンズリーグが観られないと聞いたけど本当かな。今シーズンのUCLを観るには、どうしたら良いのだろう。」

そんな人向けの情報となります。

日本でもすっかりお馴染みとなった、UEFAチャンピオンズリーグですが、20/21シーズンのUCLは、大荒れとなってしまいました。

結論から申し上げると…

DAZNでは観ることができません。

(o;ω;o)ウゥ

今シーズン観られるのは…

UEFA.tvとWOWOWとなります。

ヾ(@°▽°@)ノ

20/21のUCL放映に決着

2021年1月14日の発表によると、WOWOWが2月16日から始まる、チャンピオンズリーグ決勝Tの独占配信が決定。5月29日の決勝戦まで、全試合の視聴ができます。(UEFA.tvの配信は1日2試合まで)

本記事でわかる内容はこちら。

目次

UEFAチャンピオンズリーグは、ほぼ世界No.1クラブが決まる大会とあって、世界中から注目されています。日本でも見られるようになったのは、W杯初出場で湧いた1998年頃からです。

DAZNが18/19シーズンから3季契約を結んでいたのですが、最後の20/21シーズンを放棄。これにより、グループステージは配信サービスなし、決勝トーナメントがどうなるか騒がれていました。

(。 ・ω・))フムフム

»【WOWOW】20/21チャンピオンズリーグ配信決定

DAZNでチャンピオンズリーグは観られない

残念ながら、DAZNでチャンピオンズリーグを観られなくなってしまいました。DAZN利用者には、ショッキングな出来事です。

  • 18/19シーズン → 観られた!
  • 19/20シーズン → 観られた!
  • 20/21シーズン → 観られない!

もともと2020年10月20日から始まった、20/21チャンピオンズリーズのグループステージが、予告なしに観られなくなったことで、大きな話題となりました。ここから20/21のUCLは大荒れとなります。

グループステージはUEFA.tvのみ

DAZNが放映権を放棄したため、20/21チャンピオンズリーグの配信サービスなし。グループステージは、UEFA公式のUEFA.tvで視聴することになったのです。

UEFA.tvは2019年6月から始まったサービスで、日本ではまだ馴染みがなかったこともあり大混乱。英語のみ、1日2試合だけ、観たい試合の配信がない、アカウントつくれない等々。ただ、無料は嬉しい♪

このドタバタ劇で、UCLの配信サービスなし、UEFA.tvのみで配信となったのが、世界で日本だけという珍事が発生。サッカー後進国に逆戻りと、揶揄されるほどでした。

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル

UCLを見るならDAZNからWOWOWに?

よっしゃ、UCLを見るぞっー!

DAZNからWOWOWに乗り替えだっー!

ヾ(°∇°*) オチツケ

乗り替えによるメリデメがこちら。

  • Good → UCLの全試合が観られる
  • Bad → ラ・リーガしか観られない

DAZNからWOWOWに切り替えると、チャンピオンズリーグは観られるものの、今度はラ・リーガ以外の海外リーグが観られない状況になってしまいます。

(o;ω;o)ウゥ

DAZNとWOWOWのサッカーコンテンツ比較

コンテンツ DAZN WOWOW
ラ・リーガ
プレミアリーグ
セリエA
リーグ・アン
ブンデスリーガ スカパーのみ
ジュピラー・プロ・リーグ
エールディヴィジ
スュペル・リグ
コパ・デル・レイ
FAカップ
コッパ・イタリア
DFBポカール
チャンピオンズリーグ

WOWOWで観れるのは、スペインのラ・リーガとコパ・デル・レイのみ。ここにチャンピオンズリーグが追加となりますが…

プレミアリーグが観たい、ロナウドが観たい、ムバッペ最高、そんな人は乗り替えではなく、DAZN + WOWOWにする必要があります。

WOWOW追加で月額料金UP

DAZN + WOWOW = 4,455円/月

DAZNのみだと月額料金は1,925円です。そこにWOWOWの2,530円が追加されるので、どちらも利用する場合、4,455円/月になります。

UEFA.tvを活用する

チャンピオンズリーグは、UEFA.tvでも観ることができます。そのため、DAZN + UEFA.tvという選択肢もありです。

もともとUEFA.tvで大きな問題となっていたのは、グループステージが2試合しか配信されないこと。1日2試合の制限があり、しかも試合を自由に選べないところが最大のネックでした。

ただ、決勝トーナメントは、同日開催が2試合まで。全部観られるじゃん、という話になるわけです。あくまで1日2試合前提の話になりますので、御注意ください。

ベスト16の1stレグだと…

日程 試合
2/17 『RBライプツィヒ』vs『リヴァプール』
『バルセロナ』vs『パリ・サンジェルマン』
2/18 『セビージャ』vs『ボルシア・ドルトムント』
『ポルト』vs『ユヴェントス』
2/24 『アトレティコ・マドリード』vs『チェルシー』
『ラツィオ』vs『バイエルン・ミュンヘン』
2/25 『アタランタ』vs『レアル・マドリード』
『ボルシアMG』vs『マンチェスター・シティ』

UEFA.tvの1日2試合配信にかけるか、確実にWOWOW配信で観るか。日本語解説ありなら必然的にWOWOWになります。UEFA.tvは英語のみ。アカウントがつくれるか、視聴できるかの事前チェックも必須です。

»【簡単】UEFA.tvの使い方まとめ【パソコン・スマホの登録手順】

来シーズンのUCLはDAZNで見られるの?

最後に来シーズンのことを考えてみます。

21/22シーズンのチャンピオンズリーグは、DAZNで観ることができるのでしょうか。それともWOWOWが配信することになるのか、スカパーがやってくるのか。

結論から申し上げると…

わかりません!

ヾ(°∇°*) オイオイ

でもDAZNはやめられない!

d(*´▽`*)b

サッカーファンからすると、DAZNほどありがたいサービスはありません。チャンピオンズリーグも観れたら最高ですが、欧州7リーグ、4カ国のカップ戦、Jリーグを観られるだけで、十分助かります。

チャンピオンズリーグ放映権の流れ

国内のUCL放映権の流れです。

  • 96/97 → スポーツ・アイ
  • 97/98 〜 02/03 → WOWOW
  • 03/04 〜 17/18 → スカパー
  • 18/19 〜 19/20 → DAZN
  • 20/21 → WOWOW(決勝Tのみ)

日本にサッカーブームが到来したのは、1998年のW杯フランス大会頃でしょう。ここから海外に挑戦する日本人選手が増え、日本サッカーのレベルが上がり、W杯常連となりました。

その頃から日本でもチャンピオンズリーグの放映が始まり、WOWOW → スカパー → DAZNと放映権が流れ、2021年に再びWOWOWに戻ってきた感じです。

スポーツ・アイってなに?

スポーツ・アイ ESPN(スポーツ・アイ イーエスピーエヌ、Sports-i ESPN)は、1992年10月から2006年3月まで放送していたスポーツ専門チャンネルである。
by: Wikipedia

現在は、J SPORTSに統合されています。

DAZNからWOWOWは移行ではない?

ちょっとややこしいのですが、DAZNはもともと18/19から20/21まで、3シーズンの契約を結んでいました。その最終シーズンを放棄した形となっており、厳密には移行ではありません。

そのため、一時的に放映サービスがない状況となり、実際グループステージの配信が行われなかったのです。莫大な放映権料やコロナの影響があったとはいえ、UEFA側との関係性が気になります。

DAZN + αの選択になる

21/22チャンピオンズリーグは、全く読めない状況です。ただ、DAZNがサッカーを観るのに最高であることは変わらないでしょう。サッカーファンは、20/21シーズンの決勝Tと同じように、DAZN+αの選択を迫られそうです。

以上、

DAZNとチャンピオンズリーグについてでした。20/21シーズンのチャンピオンズリーグを見る方法は2つです。

DAZNはJリーグはもちろん、海外サッカーの配信が充実しており、WOWOWへの乗り替えとはなりません。欧州リーグを観たい人は、引き続きDAZNを利用することになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。