egg(エッグ)は優雅な朝食にオススメ?日本初上陸1号店は西池袋

egg(エッグ)は優雅な朝食にオススメ?日本初上陸1号店は西池袋

日本初上陸というお決まりのキーワードに惹かれて、
「egg(エッグ)」に行ってきました。ヾ(°∇°*) オイオイ

テレビで紹介しているのをみて、
ずっと気になってたのですが、行く機会がなく、
4/21オープンから半年近く経ってしまった。

感想その①:良い場所にある!

なんとなく日本初上陸のカフェっていったら
渋谷、表参道、原宿あたりを想像しちゃうんですが、
池袋!しかも西口!っていうのが疑問でした。

店内に置いてあったチラシを読んでみると、
もともと創業者のジョージ・ウェルドさんが、
地元への愛が強く、地域密着をコンセプトの1つに
築いた経緯があるようですね。

お店は池袋西口から5分程歩いたところ。
足を運んでみると、人や店でごみごみしてなく、
落ち着いてて良いところにあるなぁと感じました。

感想その②:平日の朝に使いたい!

お店に行ってメニューを見てみると、
ブレックファーストメニューがずらり。
朝食にかなり力を入れていることがわかります。
お値段も1,500円前後とお高め。

その分、食材には徹底的に拘っていて、
すべて農園から直接仕入れているとのこと。

明るい感じの店内で店員さんの雰囲気も良く、
優雅な朝食タイムが過ごせること間違い無し。

サラリーマン時代に、朝コンビニで、
おにぎりやサンドイッチを買って、
自席で食べてたことを思い出しました。

あの余裕のなさは、1日の仕事に影響しますね。
「リッチなモーニング」で気分を高めて、
仕事に望んだ方が生産性も上がるでしょ〜ヾ(@°▽°@)ノ



感想その③:テイクアウトが便利!

eggにはテイクアウトサービスがあります。
ただ駅から少し離れているし、雰囲気も良いので
足を運んだら店内で食べる方が断然オススメ。

テイクアウトサービスは食べきれなかった時に
使うと良いですよ。結構なボリュームなので、
朝からこんなに食べれないなぁって人は多いかも。

実際、一緒に行った連れは食べきれなかったので、
店員さんに相談したところ、心よく包んでくれました。
しかも専用の箱や袋も用意されていて完璧。


以上、egg(エッグ)のレポートでした。
次回は一番人気の「エッグ ロスコ」食べます♪