テレアポとテレマの違いは?しつこい営業電話はこっちだった!

テレアポとテレマの違いは?しつこい営業電話はこっちだった!

突然ではありますが、
テレアポとテレマの違いを
ご存知でしょうか。

恥ずかしながら自分は最近まで
知りませんでした。そしてこの2つを
間違って使ってることに気付きました。

これまで知らなかったことで
困ったことはありませんが、
もしかしたら気付かないうちに
恥をかいてたかもしれません。



しつこい営業電話はテレアポ

よく携帯にかかってくる不動産の営業電話、
これは「テレアポ」であることがほとんどです。
自分はずっと「テレマ」だと思ってました。

・テレフォンアポイント
・テレフォンマーケティング

このアポイントとマーケティングで
違いを理解するとすんなり入ってきます。

テレアポはアポイントを取ることが目的で、
誰それ構わず電話を掛けまくるしつこい営業。

一方、テレマはマーケティングが目的で、
既にサービス、商品を利用しているお客様に対して、
新商品の紹介やサービスの提案をすること。

全然違いますね、すみません。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・
テレマの方が戦略的で好感が持てます。

電話応対にはテレオペもある

テレアポとテレマ以外にも
テレオペという電話応対もあります。

テレオペはテレフォンオペレーターの略称で、
お客様から掛かってきた電話に対応すること。

コールセンターやサポートセンターを
イメージするとわかりやいです。

「ただいま電話が大変混み合っております。」
掛からないとイライラするんですよね。
急ぎの問い合わせとかだと尚更イライラ。

このようにイライラした人や
クレームの対応があるので、
おそらく3つの電話応対業務の中で
もっともストレスが溜まると思います。

テレアポが一番難しい

3つの電話応対業務の中で、
一番難しいのはテレアポでしょう。

テレマ、テレオペは電話する相手との
関係が築けているため、一般的な受け答えと
コミュニケーションが取れれば問題ありません。

しかし、テレアポは全く関係ない相手に
電話を掛けて、関係を築くところからです。
余程のセールストークや営業力がないと
テレアポで成果を出すのは難しい
と思います。

以上、テレアポとテレマの違いでした。

これまでテレアポはただのしつこい営業と
思ってましたが、業務内容を理解すると、
かなり大変な仕事であることがわかりました。

ただマナーの悪いテレアポが多いのも事実。
そのため自分はこの撃退法を使ってます。

テレアポ対策にはWhoscallがおすすめ!営業電話を撃退!

テレアポのスペシャリストの人とかが
電話してきたら不信感や不快感なく
会話できるのでしょうか。

少なくとも自分は今までに
出会ったことはありません。
一度お会いしてみたいものです。