洗濯機の買い替えを検討中!インバーターってなに?

洗濯機の買い替えを検討中!インバーターってなに?

新生活に向けて、
洗濯機の買い替えを検討中です。

SANYOの洗濯機を15年以上使い続けましたが、
1回も壊れませんでした、すごい品質、驚きです。

因みに今はAQUAというブランド名で
単身者向けの洗濯機を中心に販売しているようです。

ビッ○カメラさんに足を運んで
洗濯機をみていると店員さんは売る機満々で
いっぱい話し掛けてきてくれました。笑

店員さん情報①:長く使うならインバーター付き!
店員さん情報②:乾燥機能と簡易乾燥の違い!
店員さん情報③:洗浄の日立、静音の東芝!
店員さん情報④:配送先と下取り先を別々に指定可能!

店員さん情報①:長く使うならインバーター付き!

インバーターという初見キーワードが出てきました。
「電気の流れる量を調節してくれる機能」らしい。

価格にするとインバーター付きの方が、
10,000円から15,000円くらい高いです。

ふむふむ、そんな高級仕様じゃなくていいやと
インバーター無しの洗濯機を安易に選ぼうとしてました。

が、

インバーター付きの洗濯機には
メリットがかなりあるそうです。

1. 音が静か
2. 節電できる
3. 節水できる
4. 洗浄力が高い

なんとっ!

気になったので店員さんを傍らに
グーグルで調べ始める、自分。ヾ(°∇°*) オイオイ
連れが店員さんと会話してたので御安心ください。笑

家庭用洗濯機ならインバーター付き一択。
インバーター付きからがスタート。
価格の差分はすぐ元が取れる。

すみませんでした。
インバーターなめてました。
ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

調べた内容をお話すると
「うんうん」と頷いてました。

▲ TOPへ戻る



店員さん情報②:乾燥機能と簡易乾燥機能の違い!

「簡易乾燥は乾きません。」

とはっきり言われました。笑
乾燥機能というのがドラム式を代表に
よく言われる乾燥機能付きのことです。

一方簡易乾燥とは、脱水のおまけみたいなもので、
乾燥という言葉に惑わされそうですが、
乾く時間を短縮できるくらいで考えておくとOK。

因みに簡易乾燥もなくて良いので
もっと安いものはありますか。と尋ねたところ、
今のラインナップではないようです。

簡易乾燥はスタンダード機能、
乾燥はオプション機能と区分けできます。

▲ TOPへ戻る

店員さん情報③:洗浄の日立、静音の東芝!

静音性はインバーター付きの有無で大きく変わりますが、
その中でも東芝の洗濯機が特に静かとのこと。
東芝の洗濯機を家で使っているという店員さんが、
ものすごく静かですと言ってました。

また、洗浄力なら日立のビートウォッシュがダントツで、
「メッチャ落ちます、泥でも血でもガンガン落ちます。」
って言われました。本当なのかな。ヾ(°∇°*) オイオイ

▲ TOPへ戻る

店員さん情報④:配送先と下取り先を別々に指定可能!

洗濯機を届けてもらう家と下取りしてもらう家が
異なる場合の対応ができるか聞いてみました。

こちらに関しては追加料金(1,000円程度)で
対応してくれるとのこと。

引越しのタイミングによると思いますが、
わざわざ新居に古い洗濯機を運んでおかなくても
下取りに来てくれるので大変助かります。ヾ(@°▽°@)ノ

▲ TOPへ戻る


まだ検討中で決めかねているのですが、
日立のビートウォッシュが第一候補です。

洗濯機のメイン機能である
「洗浄力」に強みがあるのが魅力ですね。